パリ 期待の新星♪ L'archeste(アルケスト)

ボンジュール ノリエモンです。

ノリエモン日記「日本人シェフの店」シリーズに期待の新星が登場です^^
2016年の9月にオープンし、5か月後にミシュラン一つ星を獲得という快挙を成した伊藤シェフ率いるL'archeste(アルケスト)
b0060363_00103264.jpg
お店はパリの高級住宅地として知られる16区エリアにあります。
b0060363_00103763.jpg
スッキリと落ち着きのある店内は心地よい空気に包まれていました♪
パリに住む方達が何人もお薦めですよって教えてくれてたので期待して伺いました^^
b0060363_00110730.jpg
テーブルに置かれた存在感のあるバターナイフです。熊本県の作家さんが手作りしたものなんだとか。
何の形に見えますか? 小生は一発で当てましたよ(笑)
b0060363_00110060.jpg
b0060363_00123897.jpg
パッと目を引く鮮やかなブルーが印象的な一品目が登場しました!
ここから伊藤マジックが始まっているんですね^^
b0060363_00175369.jpg
BIOのフェンネル(ウイキョウ)や人参はポリっと口に入れると力強さを感じるお味です。
イカスミのチップと鱈の燻製のムースもいい味付けで実に旨い!
のっけからテンションが上がりだす。。。
b0060363_00124565.jpg
パンもバターも旨い!食べ過ぎてしまう。。。。このバターは懐かしい美味しさだと思ってたらやっぱりノルマンディ産のものだった。どうりでダヴィット トゥタンのお店で頂いた絶品バターと近い味わいな訳だ。

ちなみに、バターナイフの答えは、、、、「オタマジャクシ」でした^^
b0060363_00262570.jpg
続いてはイカが登場です。
b0060363_00263761.jpg
ソースをかけて頂いたら、、、、
b0060363_00273059.jpg
完成です。。。。
b0060363_00273619.jpg
分かり辛いけどお野菜の中にフォアグラが隠れております^^
あ~もう全部美味しい♪「綺麗なガストロノミーは飽きたんだよね」なんて偉そうなこと言うてましたが撤回します^^ このソースが旨いのでパンがどんどん無くなる^^;
この店ホンマに旨いっす!
ついでに言うと今回のランチコースはおひとり様44ユーロ!!! 
シェフ安すぎですバイ!さっき食べに行ったビストロのランチよりも安い(笑)
b0060363_00331459.jpg
b0060363_01361482.jpg

赤ワインが注がれ、ナイフがスタンバイされると。。。。。。
b0060363_00344695.jpg
お肉のお時間です♪
b0060363_00365022.jpg
ここではじめて伊藤シェフが登場します。
各テーブルで儀式のようにソースを回しかけたら、、、

子牛の塊にアタック!
b0060363_00350837.jpg
b0060363_00351400.jpg
キムチっ子さんはオプションでサマートリュフのスライスをたっぷり乗せてもらってたので小生も少し御裾分けして頂きました(笑)
火入れ具合もバッチリで厚みのあるジューシーな子牛を堪能できます。
お肉の下にあるチンゲン菜のようなお野菜もエエお味です♪
これまた、ソースがしつこくないくせにしっかりとした味わいが感じられパンのお皿もカラですよカラ。。。。「あ~また太るやん」と頭をよぎるが笑顔で追加のパンを受け取ってしまう^^
b0060363_00370292.jpg
最後はフォトジェニックなデセールがやってきました。
b0060363_00365586.jpg
フレーズデボアとかいう野イチゴ&イチゴが盛沢山です。
フランスのイチゴはチョッピリ酸味があってとても美味しい♪
マスカルポーネとの相性も抜群で二人そろって念仏のように「美味しいね~♪ 美味しいね~♪」を連発してました^^
b0060363_00371207.jpg
b0060363_00370767.jpg
プティはミニカヌレとトリュフチョコです。
「トリュフの方はサプライズな仕様となってますので一口で食べてくださいね!」と指示されます^^
サプライズ!とっても美味しくて楽しめました♪

食後に長々とシェフとのお話タイム♪ 

銀座の天麩羅 岩井さんや塩田ノアさん、前回のパリで再会したエファちゃん等々、共通の知り合いが何人もいたり、シェフの「僕も17~8年くらい前の駆け出し時代に博多のレストランひらまつにいたんですよ~」の一言で、「だったら、僕らも披露宴でお世話になったんですね~」とご縁を感じる繋がりがでてきたりとさらに盛り上がります♪
b0060363_01314491.jpg
バターの話題ではわざわざ厨房からドドーンと持ってきて下さり、一般には販売されてない貴重なバターをお土産で頂くなどサプライズは続きます^^
b0060363_01253239.jpg
バターを頂いたから評価がアマアマになるなんて野暮なことは言いませんです。
お料理の美しさ、味(特にソースの完成度の高さ)タイミング、厳選された素材、可愛らしいサービスの日本人女性がいる点(笑)などなどパリに住んでたら間違いなく常連になるであろうヨカお店でした^^

自信をもってお薦めできるレストランです!
伊藤シェフ、スタッフの皆様~ 楽しい時間をカムサハムニダです^^



★インスタグラムもやってます。そちらはその時に感じた写真などを載せてます。
https://www.instagram.com/miyagakiyuuki38/?hl=ja


皆様~今日もポチリの応援クリック、ご協力をお願いしますっ!!
「料理教室」「人気ブログランキング」のバナー、もしくはキムチっ子さんの写真をクリックしてくださいませ~~応援よろしくおねがいします。


人気ブログランキングへ ← クリックジュセヨ♪ →  いつもありがとうございます♪



我が家の韓国料理教室 ホームページ ←お仕事の依頼などはコチラをご覧頂くと自己紹介とお教室の様子が分かると思います。

韓国旅行の情報満載! にほんブログ村 韓国旅行

by nakachan02 | 2017-06-18 01:23 | ノリエモン日記 パリ | Comments(0)

ソウルにお料理留学していた主婦が「我が家の韓国料理教室」をオープン(韓国宮廷料理や家庭料理) 東京都内&福岡で開講中。東京教室のお問い合わせはkimuchi_club@yahoo.co.jpまでお願いします。


by nakachan02