人気ブログランキング | 話題のタグを見る

料理研究家 結城奈佳のブログ ソウルにお料理留学の後に「我が家の韓国料理教室」をオープン(韓国宮廷料理や家庭料理) 東京都内&福岡で開講中。東京教室のお問い合わせはkimuchi_club@yahoo.co.jpまでお願いします。


by キムチっ子
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

馬肉に悶絶♪

アンニョンハセヨ~ ノリエモンです。

我が家の韓国料理教室 10、11月クラスに沢山のご応募を頂きましてありがとうございます。
昨夜も2時過ぎまで黙々と確認作業を行っておりましたが未だ半分しかメールを返信できていない状況です。お返事が来ないな~と思われている方、届いた順にエントリーしてますので今しばらくお待ちくださいませ。

さて、先日の話。。。朋友に「会員しか予約出来ひん馬のお店あるけど行きませんか?」と誘って貰い魅力的なお店にお伺いしました。馬肉なら本場の熊本で食べてたし、福岡でも近所のスーパーに馬刺しが置いてるので正直そんなに気合は入らなかったのですが、いい意味で見事に期待を裏切られました。

場所は広尾駅の近辺の地下。。。看板もなく怪しさいっぱいです^^
馬肉に悶絶♪_b0060363_1393953.jpg
会員制の馬肉専門店『ローストホース』 店内は中世のヨーロッパを思わせる作りでセンターに長テーブルがデーンと据えてあり気分は秘密のアジトでの晩餐会(笑)
馬肉に悶絶♪_b0060363_13131671.jpg
オープンキッチンを拝見しながらのお食事です。わかり辛いですがキッチンの中央に石窯が鎮座しています。。。
馬肉に悶絶♪_b0060363_1318582.jpg
白トウモロコシの冷製スープで幕開けです。
馬肉に悶絶♪_b0060363_1319024.jpg
馬刺しの盛り合わせ。。。あぁ、幸せです♪ オビやカイノミ、タテガミ、ハラミなど東京でこのレベルの馬刺しが頂けるなんて思ってもみませんでした。
馬肉に悶絶♪_b0060363_13243785.jpg
ウニのせも楽しいですね。
馬肉に悶絶♪_b0060363_1330730.jpg
馬レバーも大好物^^
馬肉に悶絶♪_b0060363_1330468.jpg
馬肉の天婦羅にはブドウが包まれてました。。。この店侮れません。
馬肉に悶絶♪_b0060363_13321852.jpg
ユッケの登場です!もちろんテンションはアゲアゲ↑
馬肉に悶絶♪_b0060363_13332445.jpg
巨大な茄子が登場!
馬肉に悶絶♪_b0060363_13372945.jpg
馬肉に悶絶♪_b0060363_13374170.jpg
石窯で程よくローストされてめっちゃ旨い!
馬肉に悶絶♪_b0060363_1341331.jpg
馬肉に悶絶♪_b0060363_13411769.jpg
馬肉に悶絶♪_b0060363_1342346.jpg
店長の平山さんが素材について色々と力説してくれます^^
馬肉に悶絶♪_b0060363_13414120.jpg
高知産の玉ねぎだったかな?甘くてとっても美味しかったです。
馬肉に悶絶♪_b0060363_13433449.jpg
ここからはローストホースの真骨頂とも言える石窯で焼いたお肉をガッツリいきます。
馬肉に悶絶♪_b0060363_13434829.jpg
おろしたての山葵に良く合います。「食べる時はワサビが付いた方を鼻側にして口に入れてください」とのこと。。。細かいがこだわりがあって好印象^^
馬肉に悶絶♪_b0060363_13475378.jpg
ホイルに包まれた肉塊を切り分けるとそれは見事なミディアムレア♪
馬肉に悶絶♪_b0060363_134853100.jpg
パリのRestaurant Nakataniで頂いた絶品のブルターニュ産 馬ロース→に負けてない。。。
馬肉に悶絶♪_b0060363_13524158.jpg
馬肉に悶絶♪_b0060363_1353983.jpg
コースは続くよどこまでも♪ 小ぶりの馬カレーまで登場。店長さんお客の胃袋を良く判ってらっしゃる(笑)

〆の別バラは巨大なかき氷。。。
馬肉に悶絶♪_b0060363_14224374.jpg
ソルビン顔負けの氷の質感で昇天します^^
馬肉に悶絶♪_b0060363_1405885.jpg
馬肉をここまで美味しく楽しくアレンジされていて「目からウロコ」ならぬ「目からヒヅメ」な大満足の晩餐でした。。。

某大手IT企業の方がブレーンとして控えているのでクラウドファンディング『Makuake』で支援を行なった限られた会員のみ、同伴者と入店できる。したがって大人気にも拘らず「行きたくても行けない店」になっています。マーケティングとしては東京ならではの上手な戦略で軌道に乗せたお店でした。極上の馬肉フルコースが飲み放題込みで6500円と格安で頂けるようです(この日なぜかは8千円/人くらいかかってました)。年内は会員制を続けるそうですが来年の夏あたりにdancyuクラスの雑誌の肉特集で取り上げられて大ブレークする気がします。
今回は運良く朋友のお知り合いの会員の社長様にオマケでお連れ頂きました。またお伺いしたいので、どなたか会員の方いらっしゃいませんか?いたらご一報くださいませ^^

低迷中のランキング(TT) ポチっとお願いしますね♡
人気ブログランキングへ ← クリックジュセヨ♪ → にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

我が家の韓国料理教室 ホームページ

by nakachan02 | 2015-09-06 14:14 | オット ノリエモン日記 | Comments(0)