ソウルの大人気店「タラ鍋」編

キムチっ子です。

先日のソウルでは全て美味しかったというのが一番うれしかったです(笑)

ここもその一つです。
センテタン(タラの辛い鍋)のお店。
美味しいのなんのって!ああ~考えたらまた行きたくなってます。

b0060363_18193958.jpg

場所は仁寺洞!!
仁寺洞のメインストリートからひょこっと路地に入らなければなりません。
お友達と待ち合わせをして少し早く到着したので場所を確認しに行ってみると。。。。
ムムム・・・・11時半だというのに店内は混んでる雰囲気???
流石、ミシュランビブグルマン♬
b0060363_18205373.jpg
このなんとも言えない時代を感じる造りが、直感で美味しいと思わせます。
12時10分前にお店に戻ってくると・・・・
ありゃ~~~~、しまった~~行列!
こんなことならさっき並んどけばよかった。。。後悔先に立たず。
キムチっ子、食べることに関しては恐ろしい程後悔もします(←売り切れやしないかと不安)
このアジョッシ(おじちゃま)達の後ろにあと4人ほど待ってる。
勿論中にも・・・(≧▽≦)
b0060363_18241104.jpg
隙間が空いてるところが私の場所。
お友達はまだだけど、これはもう、席は確保せねば!!
中に入ると想像通り、アジョッシパラダイ~~~ス
b0060363_18255556.jpg
お店はこのお部屋がもう一つある感じです。入り口入ってすぐにテーブル席もいくつかありました。
ここは、女性客もモチロンいましたが、お昼休みを利用して鍋囲む会社員の男性陣がスッゴク多いのです。
お昼ご飯にみんなで鍋料理って、やっぱりそこが韓国ですよね。イイネ~~。
こんな感じで出てきて、テーブルで煮込んで仕上げます。
お隣のアジョッシ達は、ネジャン(白子)を追加してましたよ。
b0060363_18282964.jpg
ご飯にはチョロンとお豆さんも。
b0060363_18290429.jpg
「釜山食堂」
あああ~~次回のソウルでも必ず行くから待っててね~~。

この店の攻略法
①お昼ご飯タイムの少し前か少し後に行く。
②何を食べるか決めておく。
③追加もとっとと注文しておく。
④ホールのお母さんたちが忙しいと殺気立ってるので穏やかな心で待つ。

b0060363_18193958.jpg
もう一度、載せちゃおう~~美味しい鍋の写真。
そして、我が家のお教室でもセンテタン(タラの鍋)をやろう!と決めました。


皆様~今日もポチリの応援クリック、ご協力をお願いしますっ!!
「料理教室」「人気ブログランキング」のバナー、もしくは私の写真をクリックしてくださいませ~


1日1回押してくださるとランキングがググッと上がります~~


人気ブログランキングへ ← クリックジュセヨ♪ →  いつもありがとうございます♪







by nakachan02 | 2017-11-02 18:34 | 2017年ソウル | Comments(0)

料理研究家 結城奈佳のブログ ソウルにお料理留学の後に「我が家の韓国料理教室」をオープン(韓国宮廷料理や家庭料理) 東京都内&福岡で開講中。東京教室のお問い合わせはkimuchi_club@yahoo.co.jpまでお願いします。


by nakachan02