人気ブログランキング |

料理研究家 結城奈佳のブログ ソウルにお料理留学の後に「我が家の韓国料理教室」をオープン(韓国宮廷料理や家庭料理) 東京都内&福岡で開講中。東京教室のお問い合わせはkimuchi_club@yahoo.co.jpまでお願いします。


by キムチっ子
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:2007年バリ( 3 )

バリで見つけた韓国♪

旅はどこから始まるか?
私はスーツケースを持って家のドアを閉めた瞬間から!と言いたいところですが、大抵は朝ギリギリに飛び起きてメイクもせずにサングラス。ズルッと服を着てよれっと出て行きます。
だから。。。。本格的な旅行気分に突入するのは飛行機に乗ってからです。

この飛行機の時間ってのも大好きで、今回も楽しみました。
b0060363_21572382.jpg
今回は「シンガポールエアライン♪」
フォアグラ状態ですごい量の機内食を食べさせられ、ふわっと眠たくなったものの眠れませんよ~見なくっちゃ見なくっちゃ映画!!
よく見ると、機内映画がそれはまたすごいラインナップじゃな~い!
万歳!シンガポールエアライン!

            これ↓サイコー^^面白かったです。
b0060363_2262710.jpg

キム・ウォニとチョン・ジュノのコミカルでなんとも言えない演技に釘付けになりました。
この他にもずっと見たかったアン・ソンギの「ラジオスター」、アニメ「レミーのおいしいレストラン(ラタトゥィユ)」・あべちゃんの「自虐の詩」・・・・・ちょいと忙しかった今年、こんなに沢山の映画をいっぺんに見られるなんて、幸せだわ。

さて、空港では新婚さんが幸せオーラを放ってますが、韓国人だらけでした。
b0060363_22251738.jpg

ペアルックのことを「カップルT」という韓国。
b0060363_22261814.jpg

こっちにも!!こちらは全身おんなじです。奥にもいらっしゃいます。
いや~~~、すごいですね。
もっとハデハデカップルもいますいます!ペアルックを見つけたらほぼ100%韓国人ですな。

バリのコンビニで見つけた「キムチチゲ辛ラーメン」
b0060363_22313970.jpg
思わず買ってしまいそうになって、ダメダメ^^;

そして!あるんですね~~、どこにでも!
b0060363_2234635.jpg
バリで1番人気のコリアンレストランだそうです。
バリ、サヌール地区に行くとちらほらハングルを発見できます。
どこにでもある!な~んて感心したものの、
どこに行っても気になるこの自分の癖は何とかしたいわ~~。

韓国ばかりを気にしてたわけでもないんですがね・・・・
b0060363_22363554.jpg
雨期の合間に久しぶりに見えた夕日なんですって^^
ありがとう~~~この夕日で癒されてきました。
by nakachan02 | 2007-12-22 22:38 | 2007年バリ | Comments(16)
お気に入りのワルン(食堂)が見つかった時ってすごく嬉しくなるのは私だけ??
バリ旅行の最大の目的は食事で、2番目が人、そして大好きなお皿の順でしょうか。
b0060363_2145584.jpg

食堂は全てと言っていいほどオープンな空間で、入り口は特にありません^^
窓越しなんて言葉もありませんが、言ってみれば全部窓越しの席かも?
このワルンは安いだけでなくそれはそれは美味しく、(左上)ナシチャンプル(ご飯とおかずのセット)にはチキンカレーもついてボリューム満点^^インドネシアではテンペ(大豆の加工品)もよく出てきましたね。体にいいもの食べてます。左下がついてきたチキンカレー。右上がフライドチキン、その下がソト・アヤム(野菜たっぷりスープ)

安食堂=屋台 ですが!
アジアの旅行では毎回おなかを痛くする主人なので今回もちょいと心配していましたが自分から屋台がいい!と。庶民の食べ物が食べたい!と。で、行ってきました屋外フードコート
b0060363_2242259.jpg

でも、こんな立派な食事ができるのが屋台ではないようです。
ホントの屋台はこちら!
b0060363_2284499.jpg
路地に出没する屋台は韓国に比べてちっちゃ~~~~い。
春雨と肉団子のちっちゃいスープを売ってました。子供達のおやつなんですって^^
b0060363_22102232.jpg
天真爛漫な子供に感動!!
b0060363_22113113.jpg
b0060363_22115257.jpg



バナナの葉ではなく・・
by nakachan02 | 2007-12-21 22:27 | 2007年バリ | Comments(13)
皆さんのおかげで無事「忘年会」も終了し、以前から計画していた「バリ旅行」へ行ってきました。は?もう帰ってきた?って感じです。ホント、今回はびゅ~んと行ったかと思ったら、もう休日はおわり~~^^;

バリ!といえば「ナシゴレン」でしょう~~~^^
ナシゴレン12,000ルピア=約180円
b0060363_21421289.jpg
やっぱり本場はサイコー!!!
ジャポニカ米に慣れている私たちはきっとお米が違うだけでガッカリするだろうと思ってたのに、
いやいや、インディカ米にはインディカ米にあった料理があるんですね。
b0060363_22233063.jpg
昼食は4人で90,000ルピア=約1300円
ビールも飲んでジュースも頼んでモチロン食べきれないほどで・・・ウォ~~!こんなに安かったらこの先食べ過ぎるのは目に見えてるぅ~~~
b0060363_21433357.jpg
これは、「カンクーン」というバリではポピュラーな野菜。
香りも癖がなく、シャキシャキした美味しい野菜です。これ↓市場の「カンクーン」
b0060363_21451371.jpg

どこに行ってもスーパーに行く私ですが、今回は何に感動か??
なに~~??「バナナの葉のみ」が売ってるんです。
b0060363_21501159.jpg何にするの~~??
バナナの葉は、お皿にするんですって^^
さすがバリ^^

ということで、
ズーズーしくも、ガイドの「プトゥさん」の家までいってバナナのお皿の作り方習っちゃいました。
b0060363_21533888.jpg
更に!!
台所まで見せてもらっちゃった~~。
なんとも古典的だけど、えらく感動しました。
ガスコンロもあるんだけど椰子の実を乾燥させたものを薪代わりにして料理するとガスより美味しいって^^あ~~~、その料理がそれで作ったナシゴレンが食べたいよ~プトゥさん!
b0060363_21565511.jpg

セレブな感じのプトゥさんと古典的な台所がどうも結びつきませんがこれがバリ^^
私達2人っきりの案内だからって自宅まで招いてくれて本当にありがとうございました。

このバナナの葉のもう一つの使い道。それは。。。。神様へのお供え用の器
神々の国バリ。。。。。。。
初めて足を踏み入れました。
ヒンドゥー教のここバリは、朝が来るたびに街中に神様へのお供え物を見ることができます。
b0060363_21404897.jpg

こうやって毎日毎日玄関前に、そして氏神様にお供えするのです。
プトゥさんは、毎日200個の供物をお供えするとか・・・大変だ。
b0060363_2255884.jpg

万一、私がこの島に嫁に来ていたら・・・・・
ああ、神様、二日酔いのときは許してくれるのでしょうか、お供えの手抜き。。。
そんなお供え、一つも見ませんでした^^;
b0060363_22441253.jpg
今回のバリで本当にお世話になったプトゥサン^^
テレマカシィー(ありがとう~~♪)
by nakachan02 | 2007-12-20 22:13 | 2007年バリ | Comments(22)