人気ブログランキング |

料理研究家 結城奈佳のブログ ソウルにお料理留学の後に「我が家の韓国料理教室」をオープン(韓国宮廷料理や家庭料理) 東京都内&福岡で開講中。東京教室のお問い合わせはkimuchi_club@yahoo.co.jpまでお願いします。


by キムチっ子
カレンダー

カテゴリ:韓国の旅・グルメ( 50 )

お気に入りお土産♪

そういえば・・・・・

今回は自分のものも買ったのです。
THE FACE SHOPのBBクリームですが、今まで買ったBBの中で一番使い心地がよいのです。水のようにスーッとのびて、つけた感じもナチュラルでお気に入り♪
なんとなく手にとって買ったので、きっと新作ではないはずですが、いいのです^^
b0060363_224826.jpg


そして、スーパーではこれまたナイスな商品が並べられていました。
コンパクト100gタンミョン!
b0060363_22504330.jpg

1回、または2回分のタンミョン。
しかも、この長さにパスッと切れています。。。。いいわぁ~使いやすい。

従来品↓(日本にはまだこのタイプのみ?)
これは長いまんま入ってるので出すのも片付けるのもメンドーなんです。
b0060363_22522163.jpg


あ、それと!
沖縄からもカワイイお土産を持って帰ってたんだわ。
ドラゴンフルーツの茎(笑)
実と茎をそのまま頂き、植えております。。。「ドラゴンさん!福岡は寒くないですか?」
いつかあの毒々しい実をつけて私たちを楽しませてください。
b0060363_2313762.jpg


キムチ作りの空きがでました!!

1月13日火曜日 15時~ 1名サマ・・・満席です

興味のある方、またご予約の方はコチラ↓
miyagakiyuuki38@yahoo.co.jp 結城まで

お問い合わせもお気軽にどうぞ~~~^^

by nakachan02 | 2009-01-06 23:04 | 韓国の旅・グルメ | Comments(13)

古都 慶州へ・・・初

釜山へGO!と出かけたわりには、あまりにも無計画・・・・
唯一、2日目だけは行きたかった場所へ朝から列車の旅です。

釜山から列車で1時間40分。
前日は飲みすぎ・・・・列車では寝る気満々だったのに、席は子供たちに包囲されていました。
「カイバイポー!!(ジャンケンポ~~ン)」となにやらゲームが始まり車両はイベント会場です(爆)モチロン眠れず慶州に到着しました。にっこり笑われたら憎めませんね。
b0060363_22573481.jpg

小さな地図を片手に向かったのは料理屋さん。
もともとヤンバン(貴族)の家だった建物をそのまま料理屋さんにしたステキなところです。
タイムスリップした気分で足を踏み入れると・・・
b0060363_2302070.jpg

キャー!!
チャングムが一杯いるわぁ!!
予約していたのでスムーズに中へ!私たちのお部屋は・・・・
おなか一杯になったら布団しいて寝ていいのかしらん(笑)
b0060363_231169.jpg

韓国宮廷料理です。
b0060363_2361287.jpg


決めた!!
今年、2009年の我が家の韓国料理ツアーは釜山&慶州の旅にします!!
そしてこのお店で宮廷料理も食べちゃいます。

あ。。。。ココのお土産と言えば!「キョンジュパン」
b0060363_2373626.jpg

b0060363_2375141.jpg
b0060363_238719.jpg

元祖は「ファンナムパン」といって、日本の和菓子職人直伝の饅頭です。
あんこがタ~~ップリ入った饅頭^^

私もお土産で持って帰ったのですがそんなものは見向きもせずに絶食しなければいけないほど体重が増えていました(恐)
正月は恐いです。。。。
by nakachan02 | 2009-01-03 23:11 | 韓国の旅・グルメ | Comments(18)
コグマケーキとは!!
サツマイモがベースのケーキ。
韓国ではもっともポピュラーなケーキ!といっても過言ではありません。
こんな感じで売っています。カワイイ♪
b0060363_2341729.jpg

韓国のケーキは最近少しずつ、いえ、随分美味しくなったと思いますが、
以前はとても美味しいとはいえない(日本にもあったようなケーキ)
昔のクリスマスケーキのようなバターケーキや、
ビミョーな感じのトッピングが多かったのですが、
そんな中でビックリするほど美味しい韓国オリジナルといってもいいのが、
コグマケーキ!!
ネーミングもカワイイ!!
b0060363_2347435.jpg私の友人が韓国でケーキの先生をしていますが、
ハッと思いついたのです!!
その友人(韓国人)にいつか日本に来てもらって皆さんにコグマケーキ講習をしてもらおう!と。
いい考えじゃないですか?
いわゆる招聘ですが、ま、その辺はこっちに用事作って来てよね、お願い!という感じ(笑)

友人は「イルプルー」を卒業している本格的なパティシエです。
彼女にケーキを教えてもらいながら旬の韓国話で盛り上がろうとしている私・・・ムフフ。

この計画!
必ず実現させた~~い、と今は妄想中です。。。。。。。
by nakachan02 | 2008-07-02 23:36 | 韓国の旅・グルメ | Comments(22)
ソウルの旅では毎回色んな発見がありますが、
今回もこれは!!という「目うろこ」がありました。
ソウルのあるお店にて頂いた
ゴボウチャプチェ!!
b0060363_0161861.jpg
これがフツーのチャプチェ^^
肉、野菜と満載です!!
どちらがいいかという問題ではなく、とにかくほとんどゴボウしか入ってないチャプチェだったのにそれはそれは美味しかったのです!!
健康的で更に美味しいなんて!
b0060363_0152522.jpg

料理というのは色んな発想からどんな姿にもなることができるもの。
ソウルに行く度に会ってくださる先生はオ・ン・ト・シ、八十 ウン歳!!
お歳をめされてもその辺の若者にはないパワーを持ってらっしゃいます。
そんな先生は、何でも受け入れてくださる方、そして何でも無条件で教えてくださる方。。
そんな柔軟性を持って料理をすれば美味しい料理ができるのでしょうね。大好きです。
b0060363_0282938.jpg

先生、いつまでもお元気で。。。。。
by nakachan02 | 2008-07-02 00:30 | 韓国の旅・グルメ | Comments(10)
韓国食が好きな方なら誰でも知ってる「ソルロンタン!!」
そのソルロンタンが今、存命の危機に陥っています。。。。。ああああああああ。

今、韓国の牛肉問題は本当に深刻です。
私がソウルにいる間も、市庁舎前には多くのテントが張られ、夜な夜なキャンドル集会が行われ、
それを報道の車が取り囲む。。。異様ともいえる光景でした。
直にデモの行進こそ見ませんでしたが、テレビでは毎日トップニュースです。
b0060363_1461213.jpg
b0060363_1462572.jpg


BSE問題の輸入牛肉の規制により今後様々な問題に発展していく模様。
その中の一つがこの「ソルロンタン」
b0060363_13373557.jpg


尊敬する韓国人の先生とお食事をしている時に先生がおっしゃいました。
「このまま牛肉問題が深刻になれば庶民の食べ物であったソルロンタンもなかなか食べられないものになっていくでしょう」・・・と。

それは。。。
輸入牛肉の危険性に伴い、どうしても価格が左右されていきます。
今でも高価な韓牛(韓国国産牛)を使うことになれば、
ソルロンタンはもはや庶民の食べ物ではなくなってしまうのです。
骨の髄まで入れて長時間煮込む庶民が考え出した栄養タップリのソルロンタン。
髄を入れることで危険性も高まる・・・皆の心配なんです。
牛=捨てるところはひとつもない!
という考えの韓国では大打撃どころか、食文化そのものが変わってしまう恐れがあるんですね。あああ。。。。。
今日は、胃腸を休める為にソルロンタン!
韓国に来たんだからやっぱり〆はソルロンタン!
って、もうやすやすとは言えなくなるのでしょうか・・・・・・

韓国人の友人の中には「輸入牛肉が心配なら、それは自分たちが食べなければいいんじゃない?」という人もいますが、
う~~~ん、大変な問題だと思います。

先生曰く、あのデモは「韓国人のプライドでしょう」とのこと。
この言葉の奥には深~い意味が込められているのでしょう。

大好きなのに・・・・・ソルロンタン
b0060363_13484021.jpg
こんな大きなお釜でじ~~~っくり煮込む韓国を代表するスープの一つ。
なくならないで~~~~ソルロンタン。。。。

現在日本では食品偽装問題に話題が集中していますが、BSE問題も忘れてはならない私たちの課題の一つでもありますね。
安全に口にすることができる食品、一体どうやって探せばいいのでしょう。
by nakachan02 | 2008-06-29 13:29 | 韓国の旅・グルメ | Comments(11)
これはいったいなんでしょう??
私が自分用に買った韓国土産。


~~~~以下独り言~~~~
「可愛い!!けど。。。。。。思ったよりも面倒だわね」
「ああ、私ってこういうセンスないかも」
「手が!赤チンまみれ。。。みたいだわ。。」
b0060363_22583947.jpg



できたっ!!(*^^*)
by nakachan02 | 2008-06-27 22:54 | 韓国の旅・グルメ | Comments(17)
ソウルも梅雨入りしていました。
ジメジメして肌寒いと思っていたら・・・・暑いのなんのって!!
ズ~~~~ッと晴天なり。
甘いもの苦手な私もこんな日はあれが食べたい??

上着ばっかり持っていっていた私、汗びっしょりになって、今回は一足早いソウルの夏の風物詩も堪能してきました。パッピンス=氷小豆
パッ=小豆  ピンス=氷で、パッピンス

ですから、小豆ナシ氷ではパッピンスとは言えません^^
これは、韓国でも人気の「アイスベリー」のパッピンス^^
アイス専門店のパッピンスということで、ピンスがどこに?ってゆーくらいアイスがど~んと。
b0060363_016516.jpg
手前から、ヨーグルトのシンプルサンデー(アイスのみ一人分)、真ん中が緑茶のパッピンス(一人分)、奥がアイスベリーパッピンス(二人分)

「レッドマンゴー(これまた有名アイス専門店)」にいくと、「ピンス(氷)」がトッピングであります。初めてそれをした私はアイスの中のシャリシャリに感動したのでした。



パッピンス色々^^
by nakachan02 | 2008-06-27 00:07 | 韓国の旅・グルメ | Comments(15)
「うなぎ」って、日本で食べるのがサイコーだと思っていました。

以前、韓国では何度も食べた「うなぎ」ですが、
韓国人は、日本のうなぎのようなフワッとした身の厚いものではなく、
カリッと焼いた薄いものが好きなんだと聞いていました。
いや。。。勝手にそう思っていたのかも。。。。

しかししかし!
これぞ感動のうなぎ!という味に出会ってしまったのです。
あの「○○うなぎ」で食べたのより、あそこの「有名○○店」よりも美味しかったかも。
オヨヨ!と思わせる門構えですが、うなぎ専門店。ここを入っていくと・・・・
b0060363_2115292.jpg

うなぎを片っ端から焼いてるうなぎ焼き係りの人・・・・
b0060363_21154347.jpg
この辺まで来ると、匂いだけでご飯食べられそうです。「白いご飯ジュセヨ~~(下さい)」
そして、その奥は・・・・・な~んと!
b0060363_21172263.jpg

オープンテラスぅ!!わっはっは!!うなぎを木陰で、しかも座敷感覚で頂くの?
緋毛氈でもあれば京都の串団子やさんじゃない?
でも、ここで豪快にうなぎを頂くのだとか。
b0060363_21203146.jpg
うふふ。
やっぱりうなぎもみんなで頂くのね^^
韓国では一人ずつの銘々皿はあってもメインは必ずといっていいほど真ん中へドン!と。
慣れない日本人は食べ損ねることもシバシバですが、私がそんなことになるわけもなく・・・
我が家の教室でも是非是非奪い合って・・・あ、違いますね、分け合いながらおなか一杯食べていただきたいです。
うなぎも、こんな風に頂きます。(サンチュ・エゴマに青唐辛子、ニンニク、生姜、サムジャン)
b0060363_21243265.jpg
みんなで分け合い、そして包んで食べる。
う~~ん、うなぎもそうとうなカロリーですが、やっぱり日本の食べ方より断然ヘルシーです。

とはいえ、帰国後の体重は。。。。トホホ^^;自業自得だわね。


      ~~お知らせ~~
我が家にセタロのパスタが到着しました。
予約されてた方、ご連絡くださいね~~~。
次の教室の時でよい方、忘れずに声掛けてくださいね(私が自信ないので^^;)

by nakachan02 | 2008-06-26 21:08 | 韓国の旅・グルメ | Comments(6)
ソウルの新しいスポット、カロスキル(街路樹通り)
ソウルといえば、2泊3日が普通のパターン。
ですが!!!
是非とも3泊4日にして欲しい。なぜならば、ディープなソウルだけでなく、今のソウルを見て欲しいから・・・・・。あと一泊するならばこんなところに行って欲しい・・・・な。


江南 新沙洞にあるカロスキルは、今の韓国ソウルを見ることができる絶好の場所です。

今までお洒落な街、芸能人と会える街といえば、なんといってもアックジョンだったのですが、
今は違~~~~う^^今はここよ、ここ!!
カロスキルのカフェでほんの1時間、人間ウォッチングをすると、今の韓国を感じることができます。今回も、韓国人のお友達のナムチャンとカフェでまったり・・・いやいやダイナマイトトーク。
私達、しゃべり過ぎ^^;
こんなケーキを頂きながら^^
b0060363_210292.jpg
日本と何も変わりありません。
唯一変わるとしたら。。。。
ケーキはいくつ頼んでも基本的には1つのお皿に入ってきて、人数分のフォークがついてきます。
そうです、何でも分かち合う国民性、みんなで頂くチゲと同じ感覚??

それにしても、このカロスキル、お洒落なカフェが軒を連ねるとは聞いていたけど、
カフェがひしめき合ってました。福岡なぞ、足元にも及ばないくらいのカフェの数。

これよりカフェ&カフェです(全てカロスキル)
注:カロスキルは1本の道(カロスキル=街路樹通り)のことで、福岡で言えばけやき通りくらいの長さでしょうか・・・・その名の通り緑がステキな通り。
b0060363_2182658.jpg
b0060363_218386.jpg
b0060363_2184944.jpg
b0060363_2185921.jpg
b0060363_2191015.jpg
b0060363_219541.jpg
b0060363_2110513.jpg
b0060363_21101516.jpg
b0060363_21104338.jpg

お洒落な韓国ナムジャ(男性)も多く、ガン見してしまいました^^;
ああ、いけない、いけない^^;

カロスキルおまけ♪
by nakachan02 | 2008-06-25 21:18 | 韓国の旅・グルメ | Comments(14)
お久しぶりやっちゅうのに長いタイトルで申し訳ありません^^;
梅雨の韓国からビューンと帰ってきました。ずっと寝てたのであっという間^^
それくらい疲れたのか、とにかくあっちこっちにびゅんびゅん飛び回った5日間でした。

やっぱりこの日記の初めは食からでしょうか!!
今回は、今の時期しか食べられないという「ペンデンイ」を頂きました。
インチョンにある「ペンデンイ通り」
いやはや韓国はホントに「○○通り」が大好き。
今まで行った通り・・・・「トッポッキ通り」「鶏一匹鍋通り」「スンデ通り」「プデチゲ通り」等々
b0060363_15355872.jpg

それにしても、んんん???
「ペンデンイ???(벤댕이)」
魚の種類ではあるものの、辞書にも出てこず、説明してもらってもなにやらさっぱり分からん!
なにこれ~~~~??
な~んていいながらもわかんなくってもとにかく食べるのが私。
b0060363_15373139.jpg
と~~~~~っても綺麗なお刺身、薄いピンク色で青物特有のうまみがあります。
となりで一緒にいったひろAが「こんなの酢漬けにしたまかかり?ままかり?そんなのありましたよね・・・」って。
ひろAスゴイ!!!
ビンゴだわよ!!ペンデンイとは、ずばりままかりだったのでした。
ペンデンイで有名なこのあたりでも今の時期がサイコーに美味しいらしく、次回は食べられるかどうか分からないから!と半ば強引につれてこられたものの、大感激!

特製味噌をつけ、エゴマやサンチュにくるんで頂きます。
そして最後はこんな風に↓  激ウマ! ままかりマンセー!!(万歳)
b0060363_15403436.jpg

ペンデンイのムッチム(コチュジャンで和え物にしたもの)とサンチュを入れて、刺身ピビンパプ♪
も~~~~う!サイコー♪
それに、も一つビックリしたのがおかずです。
この「カンジャンケジャン(ワタリガ二のニンニク醤油漬け)」がバンチャン(おかず!!)なんです。
何杯でもおかわりできるですってぇ??ピビンパプにも入れて頂きますよ~~~。大興奮
b0060363_15432648.jpg

今まで食べたカンジャンケジャンはナンだったんでしょう??
「新沙洞のケジャン通り」(あ、これも通りだ)に行くと、ワタリガニ大2杯で5万ウォンもするのに
ここはバンチャンですって~~~????
実はこのお店の前におなか一杯食べてた私達・・・信じられませんがピビンパプまできれいサッパリ完食いたしました。
チャル モゴッスムニダ♪

おどろくなかれ!!大人5人でズバリ63000w也

ちょっとお勉強♪
벤뎅이 소갈딱지 같다=ペンデンイ(ままかり)のような了見
韓国には人をままかりに喩える言葉があります。
その意味と由来は・・・・・
ペンデンイが9cm前後の小さな魚ゆえ、内臓も含め中身が小さな魚という意味から、
了見の狭い人間に喩えられているそうです。
フフフ・・・・「ペンデンイみたい」なんていわれないように気をつけなくっちゃ。

by nakachan02 | 2008-06-24 15:43 | 韓国の旅・グルメ | Comments(13)