人気ブログランキング |

料理研究家 結城奈佳のブログ ソウルにお料理留学の後に「我が家の韓国料理教室」をオープン(韓国宮廷料理や家庭料理) 東京都内&福岡で開講中。東京教室のお問い合わせはkimuchi_club@yahoo.co.jpまでお願いします。


by キムチっ子

カテゴリ:釜山( 10 )

いよいよ釜山もラストです!!

今回はずっとお勉強をしたわけではないけれど、学院に行くとすぐにこんな光景になります。
b0060363_22441351.jpg

ちょっとした時間ですぐに何かを作る!
いい材料が入ると何か作ってみる! こんな時間が楽しいんですよね♪
院長や先生と一緒に作る時間は今回これで終わり。。。。

そして、最後まですべてのご飯をごちそうしてくれた院長。。。なんだか申し訳なかったです。
最後のお食事はオットのリクエストでカルククス!!
西面のテジクッパ通りにあるカルククス屋さん。このお店、年季入ってますね~。
b0060363_22474589.jpg

b0060363_22494662.jpg

カルククスとは!!=カルが包丁でククスが麺です。
だから、こんな風に手で麺切りしてこそ本物ですね^^
b0060363_22512227.jpg

b0060363_22513726.jpg


さてさて!
オットの帰国前、今回は石鍋を購入しました。(一人じゃ重いしね、フフ)
実は・・・去年、国際市場でビビンバ用の石鍋を10個ほど買いその時は郵送して頂いたのですが、到着して箱を開けてみると、ガ~~ン。。10個中、4個が割れているではありませんか。
即座に連絡をとってみたものの、返事は・・・割れたのを持ってきてくれたら交換します・・って。
あ~~ん、無理無理!!石のかけらを4つ分もどうやって~~、いや、絶対にそんな気持ちにはなれん!と思い、諦めておったのです。
が!!この度、そんなことがあったんですよね~~って話をしたら、ビックリするくらい正確に覚えていらっしゃってて、4個は無理だけど、2個は今あげるわ!って^^ヤッター!!ランラン♪
郵送料はかからないし、2重の喜び~~~。隣でオットはか~な~り~テンション下がってましたがね(笑)
b0060363_2259442.jpg

無事に我が家に到着しました。
今日から大活躍です。
今回のメニューはこれ使いますよ~~!!
b0060363_2371087.jpg

by nakachan02 | 2010-06-01 23:08 | 釜山 | Comments(14)

釜山旅行は大忙し?

市場のあれもそれも、ホントは食べたかったんだけどな^^;
あ、お店の方~~~!!ナマコ逃げてますよ~~~!!
b0060363_22103183.jpg


ポハンでは「竹島市場」しか行けず・・・・(のんびりしすぎました^^;)そのままバスで釜山に戻ります。(車中爆睡)

釜山に戻ってから行ったところといえば・・・
新しくオープンした釜山ロッテ百貨店ですが、オットが食いついたのは・・・・へ?これ?

地下のフードゾーン、いわゆるデパ地下にて!
「ね、ね、これってさ、1個でも買える?」
「え~?買えるんじゃない?」
「じゃぁ、味見したいなぁ~~」と。
b0060363_22161092.jpg

こうやって写真で見ると、白いオムレツに見えますが、これは巨大ギョーザです!!!
韓国語でゆ~ところの「マンドゥ」ですな。
ハイハイ、ど~~ぞ、召し上がれ。と言うか言わないうちに・・・・
b0060363_22185079.jpg

さみしい個食しております(笑)
ロッテデパート光復店の地下1階、マンドゥ屋さん♪
1個だったのに、ホントに親切に対応してくださいました。
b0060363_22215325.jpg


さて、最近の釜山もソウル並みにオープンテラス店が増えました。
西面(ソミョン)のロータリーのウリ銀行裏手からミリオレに向かう道は新しいお店が続々とオープンしていて、西面の料理学校の皆さんも驚くほどでした。(あ、先日ご紹介したパクガネもこのあたりです)
b0060363_22245577.jpg

b0060363_22251183.jpg

両脇にこんなお店がずら~~っと軒を連ねています^^オモシロイ!!
きっと10000w握りしめて行ったらどこでも大体大丈夫な感じ??

次の日には久しぶりにナンポドンの「シンチャントースト」で朝食です。
b0060363_22283914.jpg

日本人のお客さんがものすご~く多いはずなのに、日本語はあまり話してくれないのかな?
でも、ホントにいい方なんでしょうね。
お顔にお人柄が表れているような^^いつもいつも、真面目に。。同じ場所で同じ笑顔で待っていてくれます。
b0060363_22305467.jpg

トーストを焼いてくださってる間、色んなお話しを聞いたのですが、
ひところ前まではホントによく売れていて景気が良かったけれど、今はその頃の半分くらいですよ。。でもね、私はそれくらいでも十分幸せです。
楽しく過ごしてますよ^^って。
こうやってお客さんが来てくれるから~~。って・・^^

私自身もそうだそうだ~~ってなんだか考えさせられました。ありがとう。シンチャントーストさん^^

さ!!
いよいよソウルへ出発します。
オットともお別れ???
by nakachan02 | 2010-05-31 22:37 | 釜山 | Comments(6)
釜山から今回はバスに乗ってお初の「ポハン(浦項)」へ!!!
日帰り旅行ですから目的はただひとつ!
「美味しい物を求めて・・・・」

釜山の西面から地下鉄で約30分「ノポドン駅」に行き、目の前にある「総合バスターミナル」でバスに乗り換えです。
見つけた見つけた~~!ポハン行きのバス停^^
b0060363_23581688.jpg

b0060363_23585913.jpg

予想以上に利用客は多いらしく、バスは10分間隔で走っていますから、前々からの計画でなくともその日の思いつき旅行でも全然へっちゃらです^^

バスに乗って1時間20分、慶州を越えあっという間にポハンに到着しました。
私は、バスに乗ってる間ず~っと、何を食べようかな・・・やっぱり海産物よね・・・あ、クァメギ(さんまの干したもの)がいいかなぁ~な~んて考えておりましたが、到着するや否や予想外の展開に!!
バスを降りたらホントに目の前にこれが・・・・・「チャジャンミョン」が筆頭メニューの韓国的中華料理のお店!!

時間もちょうど12時半のお昼時^^;
チャジャンミョンが食べたいと念仏のように唱えていたオットが黙っているはずもなく、ああああああ、吸い込まれたぁ~~~~。
b0060363_032382.jpg

クァメギは~~~~????
美味しいお刺身~~!!
あ~ん、ここはポハンなのに~~~。キィ~~!!
と、思ったものの付き合ってチャンポン注文してしまいました駄目な相棒です^^;
b0060363_054141.jpg

これがですね・・・・
期待しなかったせいなのか、驚くほど絶品でした。
次から次にお客さんは入ってくるし、出前のバイクはびっくりするくらいの稼働率です。
その秘密は。。。このおじさんの手打ち麺にあるみたい。
b0060363_07205.jpg


ごちそうさまでした。
また・・・・来られれば食べにきます^^;
b0060363_073846.jpg


その後はサ~~~ッとタクシーに乗り込み「竹島市場(ジュットシジャン)」へ^^
この辺りはチャガルチ市場とも似ていますがもっともっと広く、迷路のような海産物売り場なんですが、その奥は野菜も売ってるし、塩辛も豊富、気づいたらズンズン奥に入っていました。
b0060363_013778.jpg

そして、大概歩き疲れたのでお昼を改めていただくのですが、これが難しかったですね~~。
私たちはそんなにおなかすいてないものですからホントにちょっぴりでいいのですが、お商売でおかずを山のように出す韓国ではどんなに量が多くっても人数分を頼まないとあんまりいい顔はしてもらえないお店もあります。ほら~~、チャジャンミョン食べるから・・・・
難しいですね・・・と言いながらも^^;
b0060363_014311.jpg


ズワイ蟹!!!
これ以外にも沢山のおかず、メウンタン(辛い魚の鍋)までついて、ご飯を注文すると・・・・

b0060363_0233048.jpg
お約束、、、カニ味噌のポックンパッ♪

価格は・・・・2人で28,000w(席料2000W/人 込)
こんなに安いなんて!びっくり~~。 侮れません竹島市場!


続きはまた明日・・・・・
by nakachan02 | 2010-05-31 00:10 | 釜山 | Comments(0)
今回の韓国は色んな目的があって帰りはソウルからですが行きは船で釜山ですっ!!
ターミナルで友人と会い、船中で中学時代の先輩と会い、ぬぁんと!釜山に行ってからも、同級生と会ったり。。と、ビックリの連続です。

釜山の初夏はとても過ごしやすく、日中は薄手の長袖ですが、朝晩はちょっと肌寒いでしょうか。

ターミナルに到着して直ぐに「韓国文化料理学院」へGO!院長先生に会いに行きました。
手土産は手作り「おいなりさん」だったのですがとっても喜んでくれてホントに嬉しかったです。

おいなりさんの韓国語=ユブチョバッ
(ユブがアゲ・チョバッが酢飯)


しかし、喜んでくれた?のは、院長だけでなく、入国時、釜山の荷物検査へ到着するや否やかわいい麻薬捜査犬(ビーグル)がまっしぐらに私のところへやってきました(爆)勿論中身は何か?と問われて。。「麻薬いなりです」面白かったです。

昼食は!!
学院から直ぐの「コムタン」を食べさせてくれる専門店!!!
院長オススメのコムタンだけあって流石!サイッコーに美味しかったですよ^^
b0060363_0151013.jpg
b0060363_016512.jpg

コムタンが美味しいだけではなく、バンチャン(おかず)の全てが美味しいのです。
このてのお店はバンチャンが少ないのですがこちらはホントに豊富なバンチャン♪
b0060363_02092.jpg

そうめんを入れていただくのですが別に出てくるので自分の好きなタイミングで入れたらいいのです^^
博多ラーメンの「替え玉」みたいです♪
b0060363_0215794.jpg

あとで分かったのですが、このお店「BEETLE BUSAN BOOK」に載ってました♪
b0060363_0274046.jpg

パクガネ 051-809-0013
特選コムタン・・・・・・10,000w


さて、夜は・・・・・
お世話になったイモ(親戚のおばさんのような表現)のお店です^^
b0060363_0292210.jpg

このお店、ナムルの全てをイモやイモの旦那様が山へ直接採りに行ってお店で味付けするのです。
そりゃもう絶品!
味の素(韓国ではミウォン)を使ったナムルに辟易していたのでここのを頂くと、ホントにホッとして、体が喜ぶのを感じています。色んな葉っぱに巻いていただくサムパプも、珍しい葉っぱが一杯あってご飯を包んでいただくだけでも美味しいのです。石釜にお湯を注いでヌルンジも頂きますよ~^^
b0060363_0371859.jpg

b0060363_0394126.jpg

場所は、釜山大学から地下鉄の駅4つ、「南山洞」1番出口出て一つ目の角を左に曲がったらすぐです。
徒歩1分^^
「イエッマダン」
b0060363_0441799.jpg
真ん中がイモです^^

明日はソウルに向かいます。
2日目の様子(実はポハンに行きました)とソウルでの食い倒れ紀行はまた後日^^
by nakachan02 | 2010-05-27 00:16 | 釜山 | Comments(8)
四面(ソミョン)に6日もいると四面のみは、隅々までわかった気分^^
釜山ラストデーは「トゥッペギコルモッ」へ!!!!

トゥッペギとは??034.gif
これです、これ^^
b0060363_1131472.jpg

我が家のお教室でもよ~く使っていますが、釜山ロッテホテルの1本裏道には「トゥッペギコルモッ」というトゥッペギで料理を出す(チゲ類)お店が軒を連ねる路地があります。ココ↓
コルモッ=路地
b0060363_1152244.jpg

料理学校の先生が教えてくれた「トゥッペギコルモッ」ですが、中でも超人気のお店が路地のちょうど中間あたりにあるこちら「ジャンアントゥッペギ」らしい・・・
b0060363_1164997.jpg

隣も勿論トゥッペギ料理のお店ですが、ここがいい!・・・というので行ってきました~~!
すると・・・・
あ~~~~、とにかくお客さんが次から次に来るんです。
とりあえずスンドゥブチゲを注文し、待っていると・・・ジャジャ~~~ン!!
これ正真正銘1人前です!!
b0060363_1202035.jpg

ハッキリ言うと、カメラに収まりきってません(笑)
スユク(茹で豚)1枚、ブロッコリー1個、イワシのヤンニョムあえ1匹、ヤンニョムケジャンも一口・・・と、量はキッチリ少なくしてあるものの、チヂミも1枚、サンマも1匹!!全て他の方とバンチャン(おかず)の種類は変わりません。
どんだけの心意気ですかぁ!!!!!
でも、失敗した!!
よ~く見ると、みんな「テンジャンチゲ」を注文してました。
大きな器に御飯が入っています。
きっとあの器でピビン(チゲと混ぜ混ぜ)しながら頂くのでしょう。あ~~、とりあえずとかイカンですね。
今度は是非!テンジャンチゲを注文しましょ^^他には、チョングッチャンもありましたよ^^

このお店を出ると・・・・
外には「厨房アジュンマ求む」の張り紙が・・・・
b0060363_1273991.jpg

このお店を教えてくれた若先生に「ほら、見て見て~あたし、釜山に住むならばこのお店で雇ってもらって生活しようかな・・・」って言ったら笑ってましたね、撤回します。
こんな忙しいお店では絶対無理です(笑)
若先生^^
b0060363_133575.jpg


釜山はこれでラスト!・・・・・・・・・・・と思っていましたが、もしかしたら戻るか????
とにもかくにも!!
今ソウルです
by nakachan02 | 2010-01-09 23:38 | 釜山 | Comments(4)
今日は早起き019.gif

学院の仕入れの為に一番若い先生について行って「釜田市場」へGO!!
ものすごい量の材料を仕入れるのでどうなる事かと思ったのですが・・・
さすがタンゴル(お得意様の意)どこに行っても顔なじみで全て宅配、そしてしゃべるしゃべる、コーヒー出される出される!コーヒーお断りしても熱いお湯が出てくる^^;

お肉屋さんのお母さん・・・・首のファーが可愛いでしょ^^
b0060363_22331596.jpg

韓国人らしく、「いくつ?」「結婚してるの?」「子供はいるのか?」と次から次に聞いてきます(笑)
私が日本人だとわかると更に話は盛り上がり、
「韓国人は固いものを好んで食べるから顎が四角く、日本人は固いものを食べないから顎が細いんだ!」とサンダーでお肉を切りながら話してくれました。ホント?クククッ。
b0060363_22372221.jpg


広い市場を効率よく回っているのでしょうが、途中でチンプンカンプンになり路を覚えるのをやめました^^;
b0060363_22385339.jpg

b0060363_22391948.jpg

私があまりにも寒そうにしていたからか・・・・この鉄製の椅子に座らせられました。すると!あったか~~~い!!!!!(悲鳴)
よ~く見ると、どこのお店にもあるようです^^
b0060363_22422944.jpg


ふと時計を見ると市場に来て2時間半も経ってました。
料理って簡単かもしれないけど、料理をするって、ここから始まるんだな・・と、感じたひと時です。

その後ご飯~~~♪
「ソンジクッパプ」=牛の血を固めたものが入ってるクッパプです。
ビックリするくらい美味しかったのです。(韓国女性はこのソンジが好きだとか・・・)
b0060363_2246950.jpg

b0060363_22481633.jpg


さて、夕食・・・
院長が、キジャン方面まで連れて行ってくれました。
鴨料理で有名な「흙시루(フッシル)」です。
b0060363_22524649.jpg

b0060363_2253122.jpg

松の葉が敷き詰められたいい香りのするお部屋で頂くのですが、
おなかに様々な韓方も詰めて調理される鴨も独特な香りがして一体何が入ってるんだろう・・・
マツノミ・ファンギ・乾燥いちぢくetc・・
サムゲタンとは違う特別なお味・・・・鴨もホロホロでご飯も栄養たっぷりのとってもいいお味です。
これは家ではできませんね・・・・。
是非食べに行ってください。
b0060363_2322387.jpg

b0060363_2305524.jpg

b0060363_2313550.jpg

院長はこのお店でタンゴルのようです^^ここで料理教室をしていたこともあるそうで・・・
韓国に行くと、タンゴルか、そうでないかでものすごく対応が違うような(笑)
面白いです。
私は韓国のタンゴル???
by nakachan02 | 2010-01-08 23:04 | 釜山 | Comments(5)
朝から缶詰で学院を出たのは夜の9時半・・・・・・

今日も沢山の料理を作りましたが、長い時間学院にいると、若い先生たちとも仲良くなれたり、他の生徒さん達がどんな風に授業をうけているのか見ることができたり、それはそれなりに楽しいのです。

これ!
美味しいんですよ~~~~011.gif

骨付きカルビを使うのですが、甘から~く煮つけていきます。
独特の調理法です。
「カルビチム」
b0060363_2354392.jpg

何度も作ったことがある1品ですが、今回の作り方が今までの中で一番美味しかった~~!!
美味しいカルビを見つけて、栗の季節に是非我が家でやりたいと思います!!

あ~~、色々書きたいことはあるけれど、
今日はヘトヘトです。
「SKIN FOOD」のシートパックして寝ます。これ、大人気商品です。
キャビアコラーゲンマスク、3900wもするんです。私にはかなり高級品マスクだわ。
b0060363_23581879.jpg

オヤスミナサイ・・・・
by nakachan02 | 2010-01-07 23:59 | 釜山 | Comments(9)
今日は、ス~~~ッキリ快晴003.gif

四面(ソミョン)のロッテホテルの1本東側の通りです。夜になるとネオンぎらぎらですが、朝は・・・・
b0060363_237462.jpg

みんなで行く旅はおしゃべりが楽しすぎて空も見ないけれど、一人だとこんな風に視点が違ってくるんですね。朝の四面は下を向いてるとゴミばかり気になりますから空を見るのもいいかも^^
朝ごはんは、「カムジャスジェビ」です。
カムジャ=ジャガイモ
スジェビ=すいとん
ですから、ジャガイモが入ってるのはわかるんですが、それ以外にもエビやムール貝、かぼちゃやアゲ、マンドゥまで入って・・
しかも、細いキムパッ付きで4000Wです!!
b0060363_23111018.jpg

場所は・・・・ロッテホテルの正面玄関を出て左へホテルに沿って進み、ま~~~っすぐ、小さなロータリーを越えたら(この辺りはコプチャンのお店多し)左側に「モーテルオアシス(오아시스)」があります。その裏手です。24時間営業でその他にも麺類(ククスやマッククス)クッパ等もありました。旅の朝食って重要って考えるのは私だけ?

その後料理学院へ!
今日も相変わらずのハードスケジュールをワイワイ(院長がものすご~くしゃべりながら)こなし、
あっという間に昼食。
b0060363_23165979.jpg

b0060363_23172236.jpg

まかないが・・・・・豪華すぎます。

さて、今日は夜ごはんは院長の知り合いのお店に連れて行ってもらったんですが、
そこで珍しいものを^^
「栗の天ぷら」です。
誰ですか?バナナの天ぷらにしか見えないってゆ~人^^
b0060363_2320321.jpg

韓国は栗が年中売ってますからね^^

あっという間に今日も終わったみたいです(笑)
b0060363_23224948.jpg


帰りに爪切りを買おうとおもって1000wショップに行ったんですが、そこでこんなものを見つけました。
キャー!!!一人悲鳴を上げたのは・・・・私です^^;
マトリョーシカもの♪
b0060363_2324698.jpg


こうやって使うものです
by nakachan02 | 2010-01-06 23:28 | 釜山 | Comments(10)
ご存じかも?しれませんが、

今日のプサンはマイナス5度までさがりました007.gif

私が来てからものすごく寒くなり、全身ガッチガチ!さぶぅ~~~~!!
これから予定してらっしゃる方、御用心です。

あ!ソウルは103年ぶりの大雪ですからね・・・・・(来週どうしよう・・・)

そんなに寒い中、荷物をまとめていざ出発しなければいけません。
1日だけでしたが、お世話になった民宿にサヨナラです。
できたばかりだったし、とても清潔でした。四面から駅にして3つ目「東義大」①番出口を出て徒歩4分、
「オモニの家」です。簡単な朝食、この日はキムパッとヨーグルト、ミカンがついて1泊3500円。
お部屋はこんな感じです^^
b0060363_2344496.jpg

これは大部屋料金ですので、繁忙期は個室にするともっと値上がりします。
民宿のいいところは・・・・オーナーさんに色んな事を教えてもらえること、特に韓国語を習ってる方などは韓国語のお勉強にもなるし、ホテルでは体感できない韓国チックなところを見ることができますね^^

さぁ~~!
道路は凍ってるところもある釜山ですが、もう行かなくっては・・・
四面にある「料理学院」へ!
ここでしばらくお勉強です。
勝手知った学院ですが、久しぶりで何から始めていいか・・・・?

ん~~~。私が一番最初にやったこと。。。
先ずは院長とハグ!!

次に~~~
他の先生とともに学院でご飯(笑)来て早々ご飯ですか^^
今日のご飯も、相変わらず赤いですね^^
b0060363_23505665.jpg

b0060363_23512016.jpg

学院では先生たちと、お昼も夜も一緒に頂きます。
というわけで、缶詰です^^;
今日使う材料も、これ私一人用のもの。ファ~~。。。先は長いぞ・・・
b0060363_23541376.jpg

そんなわけで、終わったのは21時半^^;
院長の娘さん、ユジンが私をホテルまで送って行ってくれたのですが、
途中、「オンニ、寝る前におなかすいたらいけないから」。。。と、歳は私よりダイブン下なのに、私にマンドゥを買ってくれました。

しか~~~~し!!
ユジナ(ユジンチャン)。。。。寝る前にこんなに食べたらヤバイワヨ^^;
韓国でマンドゥお持ち帰りすると・・・タクアンもタレもビニール袋にいれてくれるのよん。
b0060363_23581212.jpg

b0060363_015819.jpg

ズッシリ・・・。
b0060363_022457.jpg

b0060363_025672.jpg
ロッテホテルの裏手、屋台がある通りからもう少し裏手に行って、「곱창(コプチャン)ホルモン」のお店が沢山ある通りです。
ユジンいわくこの「ワンマンドゥ」は美味しいとのこと。


味は。。。。。オオオオ!!!マシッソヨ。(結局寝る前に食べてる^^;)

今回の滞在日記は私なりにできる限りですが、行った場所も覚え書きします^^
by nakachan02 | 2010-01-05 23:58 | 釜山 | Comments(12)
無事に韓国は釜山へ到着しています。

新年早々 大爆走の予感・・・・・004.gif
一人歩く女・・・・・。寂しい?ぜ~~んぜん!と言えば嘘になるけれど、
自分できたんだから満喫しないとね!

ターミナルを地下鉄の方へずんずん歩き、目の前の「コモドホテル」や「東横イン」を見ながら中央洞界隈の食堂で腹ごしらえです。(ターミナルからでて一つ目の信号を右斜めに渡って路地を入っていくと食堂街になっています)
最初にホッとさせてくれたのは・・・・スープ^^(やかんにタップリ入って出てきます)
b0060363_20303254.jpg

釜山ならではの「ミルミョン」のお店でピビンミルミョンを注文。
要するにピビン麺ですが、麺が違うんです!ソウルにはありませんね~。
b0060363_20314672.jpg

b0060363_2032659.jpg

マンドゥもあった!
b0060363_20334014.jpg

全てのメニュー3500w・・・・と言っても、ミルミョンとマンドゥしかありませんが^^;
こぎれいで女性一人でも安心のお店でした。場所は、上に書いている路地を入って最初に出てくる左手のコンビニ2軒隣りです。

その後・・・・・
b0060363_20411975.jpg
こんなところにも行っちゃいました。
どこかというと・・・
ムフフ・・・・皮膚科です。


韓国に来ても予定一杯の初日は、
この後宿泊先へ!
今回は1泊のみ民宿泊です。ここのオモニにメウンタンを習おうとやってきました。
ホームステイも受け付けてるそうで、お料理はご自宅の方で^^
一緒に作りましたよ^^おうちのやり方で様々ですが、このオモニも調味料は一切使わず、醤油まで手作りなんです!!
そして、私の韓国料理好きを喜んでくれてキムチパーティの如くキムチがジャンジャカ出てきます。
漬けたてもこうやって切って出してくれて・・・(おもてなしの気持ちです)
b0060363_20493043.jpg

b0060363_20533796.jpg

そしてメウンタンもサイコー^^
あ~~、マシッケンネヨ♪
b0060363_20514437.jpg

オモニ^^ありがとうございました。私なりにまた作ってみます^^

オモニの心温まるメウンタンを頂きながら・・・・今頃オットは何を食べているのか。。と思った。

私が、朝準備して、洗面所から戻ってきたらテーブルにはご飯がセットしてあった・・・
一緒に起きたオットが、しばらく留守にする私の為に味噌汁を温めて納豆を作り、準備してくれました。ありがとう。

最近オットは、鉄のお釜で自分でご飯を炊けるようになり(我が家にはジャーがない^^;)保存食に冷凍ご飯は作らなくてもいいと言ってくれた・・・・今回は、コロッケ・キムチチゲ・カレー・グラタン・サトイモの煮ものetc・・・
きっと外食させることも多いんだろうな。ゴメンね。

でも、来てしまったんだから!!
前に進みます!
箱根駅伝、東洋大学の「柏原君」のように突っ走ります~~(わけわからん?)
爆走開始です!!!
by nakachan02 | 2010-01-04 21:02 | 釜山 | Comments(16)