人気ブログランキング |

料理研究家 結城奈佳のブログ ソウルにお料理留学の後に「我が家の韓国料理教室」をオープン(韓国宮廷料理や家庭料理) 東京都内&福岡で開講中。東京教室のお問い合わせはkimuchi_club@yahoo.co.jpまでお願いします。


by キムチっ子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:2013年韓国 全州( 2 )

全州は日帰り旅行でしたので、ハノッマウル(韓屋村)でずっと過ごしたのですが、意外に小路が沢山あって、ウロウロするだけでも楽しかったです。

そして、全州の駅、高速ターミナルを出た時からこの「袋」を持ってる人を何人も見て、ず~っと気になっていました。
b0060363_9282298.jpg


なになに~~?
なんでみんな持ってるんだろうね~。
インフォメーションで全州のお土産などないですか?って聞くと、「扇子」と教えていただいたのですが、是非とも食べるものを~?という私の問いに、「あ、そうそう、最近とっても人気のお店があるんです行ってみますか?」ですって!!
行く行く~~~!

それで伺ったのがコチラ!
b0060363_9305194.jpg

おおおおお!!
そうです、ココの袋だったのですね~。

店内は・・・・お客さんが一杯です。
b0060363_9305313.jpg

そして皆さん何を買ってらっしゃるかと言うと!
この「チョコパイ」と地元の人が言ってたモノです。
ブッセの事かな?
b0060363_933751.jpg

と言うわけで、私もお土産で買いました^^
自分でもひとつo(^▽^)o黒い方は、チョコのお味がシッカリしていて食べごたえがありました。
一つ160円なりー。美味しく楽しくお土産選びもできましたよ。

そしてその後、素敵な食器屋さん発見♪
b0060363_934988.jpg

仁寺洞でよく行く食器屋さんとセレクトが似ていて、作家さんの作品が沢山!!
b0060363_9345830.jpg

思い出に、お皿を2枚とお箸置きを買ってきましたよ~。

全州もだんだん時間がなくなってきました。
最後はやっぱり、これ食べとかないとね。。と言うことで、「コンナムルクッパッ」のお店へGOです。
Yuckyさんも行ってらしゃったお店です。
b0060363_935575.jpg

「ウェンイ コンナムルクッパッ」というお店なんですが「ウェン」というのは、蜂の飛ぶ音だそうで、
蜂が沢山群がるごとく、お客さんが絶え間なく入ってくる「コンナムルクッパッ」のお店!だということです。

日本では「ブ~ンブ~ン」が韓国では「ウェン ウェン」なんですって・・面白い~^^
b0060363_9383495.jpg


この日2回目のランチですからお腹も全然減ってません。
お店に入るなり、「1杯だけでもいいですか?実はご飯を食べてきたんですが、こちらのお店のコンナムルクッパッのお話を聞いたので是非食べてみたかったんです。」って、言ったら「どうぞどうぞ~1杯だけでも大丈夫です、お座りください!」って^^とっても感じがよくって嬉しかったです。
ホッとして席に座ると・・・・んんん??????
オットにはコンナムルクッパッのセット、そして私には「ソビス、ソビス(サービスサービス)」と、ご飯が置かれていきました。へ??私、お腹いっぱいなのに~~。(笑)


有難~く頂きました。ご馳走様です。

Yuckyさんの日記で全州はくわ~しくご紹介されていますよ~。



我が家の韓国料理教室 ホームページ

ランキングのご協力カムサハムニダ~m(__)m
キムチっ子さんが喜びますので料理教室の小鳥ちゃんマーク押してあげてくださいませませ。
自宅で会社でスマホでと1日何回もポチっとお付き合い宜しくお願いします(mm)
コチラです。クリックジュセヨ♪ →にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


韓国旅行の情報満載→
by nakachan02 | 2013-04-26 09:41 | 2013年韓国 全州 | Comments(6)

韓国 全州の美味しい旅

朝5時半に起きて、6時半に朝ご飯を食べて、7時過ぎに「全州無料シャトルバス」の集合場所に行ったキムチっ子夫婦です!!

集合場所は「光化門(クァンファムン)」
7時20分頃にそのシャトルバスはやってきました。
どこに到着するのか分からなかったのでウロウロしてたらブ~ンとバスがやってきて!
中から一人の男性が出てこられました。そこまで一気に走って行くも・・・
私たちよりも一足先に、欧米人の男性がその方に話しかけてらっしゃいます。
OH NOぉ~~!!

仕方ありません。私達はキャンセル待ち②③となりました。
昨日は10人のキャンセルが出たとのこと、そりゃダイジョウブだわ、、、なんとかのせて頂けるんじゃない?な~んて言って^^

空を見上げると、最高の遠足日よりだわ。
そう思っていたら続々とご予約の方がいらっしゃり、時間は8時。
どうかなどうかな・・と思っていたら担当者が申し訳なさそうな顔で、
「アムレド・・・・モッタシルコッカッテヨ(いずれにしても、乗れそうにありません)」と。。。
ガ~~~~ン!!
よく見ると、キャンセル待ち①の欧米人の方は・・・乗ってるぅ~~~~!!
良かったですね~~~。

私達の他にも4人くらい待ってる方がいらっしゃったんですが2番から先、5名ほどバッサリ乗れませんでした^^;
無情にもバスは・・・サイナラ~~~。

抽選でハズレたけど、乗ろうとしてる方!

*基本的には毎回2~3名のキャンセルが出るそうですので7時20分には「光化門」に行った方がいいと思います。

*バスが入ってくるのは、「동화면세점(東和免税店)」の青い大きな看板があるところです。
そこで待っていて、バスのドアが開いたら声をかけましょう~~!


と言うわけで、早起きしたけど、結局バスに乗せてもらえなかったキムチっ子夫婦は・・・・・

そうです!!
駅に向かったのです。
b0060363_2213157.jpg

全州はソウル駅からではなくヨンサン駅から行くという事前情報があったので、そのまま1号線に乗って「ヨンサン駅」まで行き、8時35分の全州行き「セマウル号」に飛び乗りました!!
全州まで3時間8分です。

着いた~~~!!
b0060363_2213874.jpg

やっと着いた~~。最初からこうしておけばよかったかもしれませんが、朝のドキドキはそれはそれで楽しかったので良しとしましょう~!!

そう言えば帰りのチケットをとっていなかったので全州駅で買うことにしたのですがぬぁ~んと!
22時まで切符は完売。。。あああ、どうしましょう。。。
そこで、そのまま駅から「高速バスターミナル」までタクシーで行き(5000wくらいです)列に並びました。
タクシーの運転手さんは「日曜日だから夕方までチケットは売り切れだろうね、、」って言ってましたが幸運にも17時出発のチケットをゲット!!
b0060363_2211412.jpg

でも、本当は行きのチケットを買った時に帰りの事も考えるべきだったんですよね。。。
セマウル号で行ける事が嬉しくって頭が回らなかったのです。。^^;
高速バス料金は全州→ソウルの高速バスターミナルまで一人12800w。(所要時間2時間40分)
安いですよね。。
ただ!日曜日などの週末はかなり混むそうで、この日も3時間半かかりました。

さてさて、全州に到着したらなんのかんので12時をとっくに過ぎていたので夫婦はおなかペッコペコです。
先ずはご飯!と言うことで、インフォメーションで「ご飯地図」を頂きその中からこちらの「キョトンソッカルビ」さんへ行きました~!
b0060363_22191786.jpg


美味しいかどうかはノリエモンさんのカン!だそうです。
店内は広かったのですがほぼ満席ですよ~~。この他にもテーブル席や家族席のようなちょっと広めのお席もありました。
b0060363_22211090.jpg

ランチが人気のようで、そのランチに、ミニピビンパップをつけてもらって大満足!!
だって、全州と言えば「ピビンパッ発祥の地」ですもの。
全州のピビンパッを食べに来たキムチっ子はワクワクしながら待っています。
ランチは・・・・パンチャン(おかず)・ソッカルビ(石鍋カルビ)・ご飯・冷麺までついています。
b0060363_2224145.jpg
b0060363_2224789.jpg
b0060363_22242344.jpg
b0060363_22244863.jpg

カルビは大根とサンチュに巻いて頂くと美味しかったです^^
そしてやってまいりました^~^これが「全州ピビンパッミニ」
b0060363_22263216.jpg
b0060363_22263735.jpg

私の中では・・・全州(チョンジュ)ピビンパッは、チョンポムッ(緑豆のムッ)が盛られているイメージだったのでチョッピリ違いましたが、これを食べに来たのですもの!!
満足です~~♪
全州のピビンパッを頂いて思った事。それは、ピビンパッとは、ナムルの素晴らしさですね。
一つ一つのナムルを丁寧に作ることによってピビンパッって美味しくなる!
私も、これからも手を抜かずにナムルを作ろう!って思いました。
ナムルって常備菜だけど、ピビンパッにした時にはなんだか主役。沢山入れたらその変化する味(それぞれが混ざる味)がまた奥深い。。。
これもお勉強ですね。

その後はハノッマウル(韓屋村)の中の丘に登って写真を撮ったり、村を散策してゆっくり過ごしました。ご飯を頂けるお店はこの村の中にた~くさんあります。
b0060363_2243232.jpg



我が家の韓国料理教室 ホームページ

ランキングのご協力カムサハムニダ~m(__)m
キムチっ子さんが喜びますので料理教室の小鳥ちゃんマーク押してあげてくださいませませ。
自宅で会社でスマホでと1日何回もポチっとお付き合い宜しくお願いします(mm)
コチラです。クリックジュセヨ♪ →にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


韓国旅行の情報満載→
by nakachan02 | 2013-04-25 22:44 | 2013年韓国 全州 | Comments(6)