人気ブログランキング |

料理研究家 結城奈佳のブログ ソウルにお料理留学の後に「我が家の韓国料理教室」をオープン(韓国宮廷料理や家庭料理) 東京都内&福岡で開講中。東京教室のお問い合わせはkimuchi_club@yahoo.co.jpまでお願いします。


by キムチっ子
カレンダー

<   2014年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ノリエモンです。

福岡から戻ってきました。

先日の釜山旅行の続きです。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_2145026.jpg
釜山での宿泊先「パークハイアット」のお部屋ですが、事前調べでオーシャンビューの下二桁が「05」のお部屋が素晴らしいと判明。予約時に上記の条件をオーダーし素敵な眺望を確保しました。今回のお部屋は25階です。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_2344504.jpg
エレベーターを降りると落ち着いた雰囲気の廊下が続きます。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_23464965.jpg
ちなみにお部屋の配置はこのようになってます。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_23553267.jpg

扉を開けると、、、
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_23472998.jpg
テンション上がってきました。。。先ずはリビングスペースです。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_234915.jpg
のっけから絵葉書のような眺め(釜山マリーナ)に言葉を失います。ソウルのパーク→も眺めがいいですが海には敵いませんね。


パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_01331.jpg
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_2354383.jpg
サービスでクッキーが置いてあります。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_042940.jpg
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_045979.jpg
美味しかったです♪ おかわりも無料でした。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_051583.jpg

照明がカッコイイ! カッシーナで似たようなの見たな~
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_2357586.jpg
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_23595236.jpg
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_00579.jpg
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_011623.jpg

お隣はトイレです。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0721.jpg
ウォシュレットで紙もそのまま流せるので便利です。

その隣にバスルームがあります。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0154868.jpg
ダブルシンクで使いやすいです。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0183493.jpg
バスローブやタオルも肌触り良かったです。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_030948.jpg
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0185825.jpg
独立したシャワーブースはレイン付きでした。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0213099.jpg
アメニティはソウルや東京のパークみたいにAesopではなくニューヨーク発のフレグランスブランド『LELABO(ルラボ)』 のBERGAMOTE22シリーズでした。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_028194.jpg
ルラボは代官山にもありますね→

電動カーテンを開けると、、、
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0415453.jpg
気分良くお風呂に浸かれます♨
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0422635.jpg


廊下を抜けてベッドルームに移動します。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0345682.jpg
パノラマでオーシャンビューが広がります。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_040942.jpg
広安大橋も独り占め出来てまさに絶景!!!花火大会は最高なんだとか。。。だけど、窓も足元までガラス張りなので高所恐怖症の方にはお勧めできません(笑)
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_124218.jpg
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0453020.jpg
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0454051.jpg
ベッドも寝心地良かった^^
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0461790.jpg
テレビ。。。。朝ドラだけはやっていた。

設備はこんな感じです。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0492194.jpg
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0493040.jpg
冷蔵庫だけは小さくて使い勝手悪かった。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0502693.jpg
ソウルのパークと違いwifiが無料なのはありがたい。写真撮り忘れましたがクローゼットも十分なスペースがあり申し分なかったです。

夜景も期待通りで大満足です。
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0573238.jpg
パークハイアット釜山 お部屋編_b0060363_0574250.jpg


朝食編に続く。。。。


・パークハイアット釜山の様子は


・パークハイアット釜山 朝食の様子はコチラ


・パークハイアット釜山 プールの様子はコチラ


ブログランキングに参加しています。
キムチっ子さんが喜ぶので2つともポチッと押してあげてください(mm)

クリックジュセヨ♪ →にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


こちらもお願いします→


我が家の韓国料理教室 ホームページ

by nakachan02 | 2014-04-30 01:23 | ノリエモン日記 韓国 | Comments(2)
韓国から帰ってきてすぐに出張しなければいけなかったのですが、出張準備をしながら頭の中は来月から始まるお教室のことでいっぱいです。

あ~、あれも作りたい、これもやってみよう^^と。
次回5・6月クラスはオカズを何種類も作ります。
すぐに作れるものばかりですからこれから韓国料理を始めようと思ってらっしゃる方もきっと楽しんでいただけると思います。キムチっ子おすすめレッスンです♡

さて、デザートで飲んでいただこうと思っている「レモン五味子(オミジャ)茶」を出発前に仕込みました。

五味子(オミジャ)はその名のとおり5つの味を楽しめるお茶です。

甘味・苦味・酸味・辛味・塩味

オミジャ茶は韓方の一つで、オミジャ茶のみでいただくのも大好きなのですが、こうやってレモンと割っていただくと韓方臭さがなくなり、本当に美味しくいただけます。
是非お教室で飲んでみてくださいね。
私のデザートも一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。

レモン五味子(オミジャ)茶を作る♪_b0060363_11493344.jpg


韓国に行くと、こんなパッケージに入って売っていますよ^^
ロッテマートなどで、お茶のコーナーではなく、食材のナツメやクコの実、高麗人参などが売っている場所にありますよ。量り売りもしてくれます。
レモン五味子(オミジャ)茶を作る♪_b0060363_11521816.jpg

もっと手軽にティーパックになったものや、スティックになったものはお茶のコーナーに売っています^^

さぁ!このお茶を作って、あとは「美味しくな~れ」と念じて福岡に出発したキムチっ子です。

福岡のホテルに到着しました!!
明日、西部ガスさんのヒナタショールームで行われる「グランドオープン記念イベント」の講師で呼んでいただきましたので実はドキドキなのです。100名もの皆さんが来てくださるそうで・・・・
緊張せずに、いつもどおりできるかな・・・
福岡の皆さん!
会えるのを楽しみにしています。どんどん声かけてくださいね~~。

先ほど西部ガスさんに聞いたところ、午前、午後のクラス、それぞれ抽選に当たった50名の方が対象とのことですが、抽選にもれた皆さ~ん!もしももしも立ち見席でもよろしければ当日受付してくださるそうです。
無料ですのでお越しいただけそうな方は是非きてください。待ってます~。
11時〜と14時〜です。
レモン五味子(オミジャ)茶を作る♪_b0060363_12495598.jpg


我が家の韓国料理教室 5・6月クラスのお知らせです。

現在、お教室の日程が全て満席になっております。キャンセル待ちは受け付けておりますので
お気軽にお問い合わせくださいね^^
ご希望日やご希望の曜日などありましたら何日でも(遠慮なく沢山お知らせください^^)お知らせくださいませ。

お問い合わせ先はコチラ→ kimuchi_club@yahoo.co.jp キムチっ子結城まで♪



皆さま~~!
最後にお願い040.gif 両方ともちょこっと押してあげてくださいませ♡053.gif
人気ブログランキングへ ← クリックジュセヨ♪ → にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
by nakachan02 | 2014-04-27 12:06 | おうちで韓国料理 | Comments(0)

麗水で蟹三昧

昨晩遅く、韓国から帰ってきました。

今回は、釜山に入ってそこから南下し麗水(ヨス)まで。そして麗水からソウルへ入り、ソウルから日本へ帰国するという、朝鮮半島を南から北へとものすごい移動をした旅になりました。

久々の釜山もとってもいいお天気で迎えてもらい先日ブログでもご紹介した「ソエ」さんで懐かしいランチ。
真心こもったご飯をいただくと、体がすぐにわかります。
元気もりもりになりましたよ^^

釜山から麗水に移動の日です!
実は、この時期、麗水はイシガニ(ドォルケ)が一番美味しい時期なのです。
4月初旬~5月初旬までがまさに旬。
そりゃ~是非食べに行かなくっちゃね^^ということですぐに決めたのです。あ~どんだけ食いしん坊なのでしょうか。

今回釜山では「広安里(クァンアンリ)」という海沿いに泊まっていました→
ゆ~っくり過ごすのにはピッタリなのですが、地下鉄の駅などが遠いのでいつもウロウロする私はそこがちょっとばかり不便でした。
結局荷物が多いので、バスターミナルへもタクシーで行ったのですが、今回は「ノポドン」ではなく、「沙上(ササン)」まで。こちらのほうが麗水へは本数が多いのだそうです。
クァンアンリ→ササンバスターミナルまで約25分くらいかけていきました。料金は18000wくらいかな。
料金、上がった上がったとはいえ、日本と比べると本当に安いですね。。。東京だったらどれくらいでしょう~。
普段は2輪のスーパーカー(エンジンなし)に乗ってる私にはちょっとわかりかねますが^^;

さてさて、バスは13時出発、もしかしたら乗れるかもしれないねぇなんて言いながらタクシーに乗ったのが12時半。乗れなかったらその1時間後のバスにしてゆっくりしよう~って言ってたのですが到着したのが12時55分!!こりゃぁ大変!こうなったら絶対のりた~~~い!
いつもバタバタしてますが、これまた超バタバタで「麗水まで大人2枚~」って叫んだら、「お隣の窓口です・・・」ですって^^;

なんとか切符を買い、慌てふためいてバスに乗り込みました。
座席にフーっと座り込んでふと見ると、オットのノリエモンは車外でゆ~っくり写真なんぞを撮っております。
麗水で蟹三昧_b0060363_1173226.jpg
夫婦でも全然違うようです、どうしてそんなに余裕なの~?
13時ジャストにバスは走り出しました。
さぁ~バスの旅が始まります!景色を眺めながら、2時間50な分。
途中1度、休憩所に止まり15分休んだ後、また山の中をズンズン走っていきます。
麗水って確か海沿いなのに、ちっとも海が見えてこないね~なんて思っていたら、いきなり海が、大きな橋と共に見えてきましたよ~~。

15時50分!麗水バスターミナルに到着~~~!!
しか~し!ここからどうやって目的地まで行けばいいなだろう?
そうです、私たち、地図すら持っていません(爆)なんとかなるね~でスタートした旅です。
バスターミナルに行ったら案内所で聞いてみよう~~!え?案内所ないし・・・・^^;

仕方がないのでそのへんにいらっしゃた方に「美味しい蟹を食べに来たんです、蟹の通りがあると思うんですがそこまで行きたいのです、そしてホテルも予約してないの、どうにかなるかしら?」と聞きました。
親切なアジョッシ(おじさん)、ちょっと呆れてたかもしれませんが、そのうちいろんな人が集まってきて、私はあっという間に5人のアジョッシ達で囲まれてました。しかも、顔が近すぎ~(笑)みんな本当に親切で、田舎特有ののんびり加減でいろいろ教えてくれましたよ~。カムサハムニダ♪
途中からは自分の美味しいお店のネタ披露状態でしたがね^^;

そして、「ファンソ食堂」が一番美味しいからね~~~っという結論^^
「それ、どうやって行けばいいの?」って聞いたら「タクシーに乗ったら運転手さんは全員知ってるから」って(笑)いいね~~この感じ。

というわけで到着しました、ファンソ食堂。
麗水で蟹三昧_b0060363_1184170.jpg

お店の近所でホテルを見つけて、麗水で一番大きい市場を散策して食堂についたのは17時半です。店内にはひっきりなしにお客さんが入ってきます。
麗水で蟹三昧_b0060363_141523.jpg


ここね~~、ここなのね、有名な「ドォルケ(イシガニ)のケジャン」を頂ける、夢にまで見たところね。
盛り上がってきました!う~~、嬉しい!やっと到着したのですもの。
日本から飛行機とバスの時間だけを考えても5時間ちょっと。
麗水で蟹三昧_b0060363_1202612.jpg
麗水で蟹三昧_b0060363_120363.jpg
有名店だけあって芸能人やテレビ取材もきています。

この待ってる時間も好きなのよね・・・・なんて思ってたら、
「2名様ですね」って聞かれて5秒で来た(爆)
麗水で蟹三昧_b0060363_165079.jpg

まぁ、早いのはまたそれでいいのですが、ちょっと雰囲気に浸ろうかな~食べる心の準備でもしようかなぁ~なんてものは全くなかったです。長浜ラーメンを超えるくらいのスピードです(笑)

ちなみに各テーブルには合理的なテーブルクロス?が装着されています。
麗水で蟹三昧_b0060363_1304097.jpg
周りを見渡すと納得。。。。食べた蟹の殻は直接テーブルに置くのがこちらのルールのようです。

パンチャンで味気ないテーブルも賑やかに♪
麗水で蟹三昧_b0060363_1101219.jpg
オカズの中に紛れて、こちらが「ドォルケ(イシガニ)のカンジャンケジャン」
麗水で蟹三昧_b0060363_1111212.jpg
予想以上にピリッとパンチが効いてます!
そしてこちらが「ドォルケのヤンニョムケジャン」
麗水で蟹三昧_b0060363_1114161.jpg

ワタリガニよりずっと小さなサイズです。
甲羅にご飯を入れて見るとこんな感じ。
麗水で蟹三昧_b0060363_1131436.jpg

トコブシ位の大きさかしら。
しかし、ちっちゃいのにお味はワタリガニに負けてませんよ。
味噌もた~っぷり入って濃厚です。
ヤンニョムケジャンの方も、ヤンニョムが辛すぎずマイルドで本当に美味しかったです。

来てよかった~~。これでひとり8000wです。
麗水で蟹三昧_b0060363_1424771.jpg

ケジャンといえば「飯泥棒」と言われますが、本当にそうです、いつの間にかご飯が空っぽ。

そして麗水ではもう一つ、「カッキムチ」=「からし菜キムチ」も有名なのです。
麗水で蟹三昧_b0060363_114751.jpg
もともとカッキムチが大好きなキムチっ子ですので幸せ倍増。

本当に旅の美味しさを大満喫した時間でした。

麗水 「ファンソ食堂」
(황소식당)
061-642-8007
全羅南道 麗水市 鳳山洞 269-12



今回の韓国の旅の様子はまだまだ続きますが、
日本でも報道されているように韓国のフェリーの大事故で韓国国内はどこに行っても自粛ムードでした。テレビでも、お笑いやバラエティ番組は全く放送されていません。
今週あたりからようやく少しずつドラマだけが放送されるようになったようです。

テレビをつけても、ラジオを聞いてもずっと事故の悲惨な状況が目に、耳に入ってきます。

いつもは韓国語を勉強していて良かったなって思うことばかりなのですが、
今回ばかりはテレビを見るたびに、ラジオを聞くたびに胸が痛くなり涙がこぼれてきました。
テレビ画面の右上には常に「救助者数」「失踪者数」「死亡者数」が書き出され既に救助者数は174名のまま・・わたしが帰国するまで増えることはありませんでした。これから素晴らしい人生が待ってたかもしれない若い命が。。と思うと、残念でなりません。

1日も早く皆さんをご家族の元へと返してあげてほしいと祈るばかりです。
そして、前のような明るくパワー溢れる韓国に戻ってほしい。。。
今回の旅は複雑な思いを胸に残しながら過ごした数日でした。



ブログランキングに参加しています。
2つともポチッと押してあげてください(mm)

クリックジュセヨ♪ →にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


こちらもお願いします→


我が家の韓国料理教室 ホームページ

by nakachan02 | 2014-04-25 17:32 | 2014年釜山~麗水(ヨス) | Comments(2)
ノリエモンです。

釜山に滞在しております。 素晴らしい景色を見ながらのんびりとブログの更新です。
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10123094.jpg
久しぶりにパークハイアットに宿泊しました。と言っても釜山のパークは初めてです。
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_1035230.jpg
ここは海雲台のマリンシティに新しくオープンした注目のスポットで、素敵な海と広安大橋の前景を楽しめるホテルです。
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10132071.jpg
ソウルのパークとは違い1階のロビーが広々としていました。
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_1014046.jpg
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10165386.jpg
螺旋階段の横にはパティスリーもあります。
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10143762.jpg
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10151121.jpg
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10152842.jpg
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10154663.jpg
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_1016196.jpg
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10161886.jpg

チェクインのためエレベーターで30階へ
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10175049.jpg
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10181480.jpg
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_1018332.jpg
フロントは緑の中にあります(笑)
ラウンジも併設してあって皆さんくつろいでました。
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10203339.jpg
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10205590.jpg
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10212221.jpg
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10213449.jpg
パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)_b0060363_10214574.jpg


布袋腹を抱えつつ、プールでひと泳ぎしてきます^^
お部屋編に続く。

・パークハイアット釜山 エグゼクティブスイート オーシャンビューの様子はコチラ

・パークハイアット釜山 朝食の様子はコチラ

・パークハイアット釜山 プールの様子はコチラ


ブログランキングに参加しています。
キムチっ子さんが喜ぶので2つともポチッと押してあげてください(mm)

クリックジュセヨ♪ →にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


こちらもお願いします→


我が家の韓国料理教室 ホームページ

by nakachan02 | 2014-04-22 10:29 | ノリエモン日記 韓国 | Comments(2)
韓国に到着しています。

午後1時過ぎ。
久々の釜山は22度の気温で空港に着くなり上着を脱いだキムチっ子です。昨日まで寒かったのだそうです。。

空港を出たらいつもはバス停へGOなのですが、今回ばかりはバス停の方へは見向きもせずにズンズン歩きタクシー乗り場へ!

だって、2時のランチを予約していたのです。ただでさえちょっと遅いランチです。時間に間に合うように(この時点で1時30分の金海空港)ダッシュでタクシーに乗り込みました。

一緒に来ているオットがついてきてるのか、来れてないのか全く確認せずに・・・・・

運転手さん、わかっているのかしら、ブンブン飛ばしてくれました(笑)

2時ピッタリに到着しましたよ~~~。
わぁ~~~!懐かしい~。 愛しの「ソエ」さんです。
釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_23451010.jpg
住宅地の中にあるのでなかなか分かりにくいのですが、どこで曲がるかを覚えていたオットに感謝。
あたしゃぁ、一人だったらこの辺をグルグル回っていたことでしょう・・・
以前お伺いした様子はコチラ→

お店はこじんまりしていますがこれくらいがちょうどいい・・・だって、おひとりで営業しているのですもの。
釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_23485185.jpg

釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_0474129.jpg
釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_0511942.jpg
さぁ、お母さんの作るお料理が出てきましたよ。
釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_23504193.jpg
釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_23491488.jpg
ここのご飯が大好きです。
定番を始め、季節ごとに変わる材料にあわせたおかず数品が楽しみ♪ そのすべてがお母さんの心のこもった手作りパンチャン(おかず)です。
釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_041191.jpg

釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_0415825.jpg
毎朝4時に起きて準備してらっしゃるそうです、それでも数時間のランチタイムしか営業できません。
そう!このお店は12時~15時までしか営業してないの、日曜日、火曜日とお休みのお店なんです。
釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_0421074.jpg
釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_0422616.jpg

以前は大きなホテルで働いてらっしゃったそうですが、独立されて10年(この場所に移って3年少々)、今の方が大変だけど、今の方がずっと幸せなんですって。

おひとりですべてを賄っているので、お店に行って、お食事をすれば営業時間の短さも納得いくと思います。
釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_0454868.jpg

お食事している間も結構電話は鳴ってるし、洗物もしなくちゃいけないだろうし、ご飯も追加で炊いてるし、おかずは足りてる?ていつも気にして下さっておかわりもすぐに持ってきてくれます。
本当にすべてがひとり・・・

今回もお勉強になるお話をたくさんしてくださいました。
いつも色とりどりのお料理のアイデアはどうやって浮かぶのか。聞いてみると、パッと浮かぶんだそうです。いいなあ(≧∇≦)
釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_044716.jpg

そのアイデアと暖かい心がたっぷり詰まったご飯。
釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_0462355.jpg
コダリ(タラを半分乾かしたもの)を使った煮物は最高に美味しかったです。
いや、全部美味しかったな。食べると幸せな気持ちになるのです。
私も、こんなお料理が作れるようになりたいです。

韓国1日目から体が喜んでます^^ カムサハムニダ♪
釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_0221484.jpg


「ソエ」
*当日の9時からの電話予約のみです・・・051-752-1727
부산광역시 수영구 민락동164-23
(お店のお母さん、随分日本語が堪能になってらっしゃいましたご予約は日本語で大丈夫かと思います。でも、難しいことは聞かないでくださいね^^)
子供もさんも大丈夫ですよー。
ただ、私も一人旅をよくするのでお一人様でも是非行って下さいねって言いたいところなんですが、お店の事を考えるととってもお安いし(7000ウォン)おかずはモリモリなのでできたらお二人以上で行ってあげてください。

釜山 幸せランチ「ソエ」_b0060363_0465635.jpg


タクシーでも空港から有料の橋代入れて、20000ウォン位です。バスや電車はちょっとわかりにくいので住所をナビに入れてもらうのをお勧めします。


ブログランキングに参加しています。
2つともポチッと押して下さいませ~~(mm)

クリックジュセヨ♪ →にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


こちらもお願いします→


我が家の韓国料理教室 ホームページ

by nakachan02 | 2014-04-22 00:10 | 2014年釜山~麗水(ヨス) | Comments(8)

韓紙工芸教室作品展

本日、我が家の韓国料理教室春クラス(3・4月クラス)が無事にすべてのクラスが終了しました。

お越しくださった皆さん!本当にありがとうございました。

そして、キャンセル待ちしてくださったにも関わらず、ご連絡できなかった皆様。。お許しください。

また次のお教室でお待ちしていますね。

次回、5・6月クラスは5月5日よりスタートします。

次回は韓国のおかずレシピを盛りだくさん用意していますよ(^-^)ちょっとしたひと手間で韓国のおかずも、ごちそうになっちゃいます。

体にいいおかず、ご飯に合うおかずを皆さんで作りましょうね~。

さて、間もなく連休ですね^^皆さんはどんなふうに過ごされるんでしょう。

GWに催されるイベント!
「韓紙さらん韓紙工芸教室作品展」が開催されるそうです。
韓紙工芸教室作品展_b0060363_23533358.jpg

韓紙工芸の先生から招待状をいただきました。
綺麗な韓国の紙(日本の和紙のようなもの)を使った箱など素敵な作品が沢山あるようですよ^^
どこに行こうか悩んでる方、是非お出かけください。

場所・・・横浜市中区 「山手西洋館 ブラフ」 tel045-662-6318
2014年 5月5日(月)12時~16時  5月6日(火)10時~15時
       


そしてキムチっ子は明日から韓国です。
今回はズンズン歩くぞ~!という気持ちで、靴を新調しました。
CONVERSE。。。昔はよく履いたな。。。足元だけは若い気分で~~ラララン♪ いってきま~す!!
韓紙工芸教室作品展_b0060363_23374918.jpg

今回の旅は、まずは釜山に入りそこからまた移動です。久々の韓国の南部へ。またまたどんな珍道中になることやら。。。

またこちらで珍道中日記を見ていただけると嬉しいです^^韓国から書きたいです。

ブログランキングに参加しています。
2つともポチッと押して下さいませ~~(mm)

クリックジュセヨ♪ →にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


こちらもお願いします→


我が家の韓国料理教室 ホームページ

by nakachan02 | 2014-04-20 23:41 | 素敵なもの | Comments(6)

鎌倉でホットケーキ♪

我が家の玄関も春っぽく?

「子供の日」にあわせて鯉のぼりならぬ、韓国の生地で作られたお魚を仲間入りさせ・・・

なんとなく節句を楽しんでいます。

鎌倉でホットケーキ♪_b0060363_22423914.jpg


玄関は皆さんをお迎えするところなのでいつも綺麗に掃除したいと思っています。
少しですがこうやってディスプレイするのも楽しみの一つになりました。

さて、前回に引き続き先週末のお休みを満喫したキムチっ子日記です。

江ノ島でたらふく「シラス」を食べたあとは江ノ電に乗って鎌倉までいきました。

そして、本日2度目のゼニ洗い~~♪(江の島でも弁財天さまでゼニ洗ったのに・・)
鎌倉でホットケーキ♪_b0060363_2323574.jpg

またまたジャラジャラ湧き水で洗ってます~~ああ~欲深い女。
鎌倉でホットケーキ♪_b0060363_2395824.jpg



周りを見ると1万円札洗ってる人多し!

や~~ん、すご~~い、「1万ウォン札」だって洗えない小心者としては横目でチラチラ見るばかりでした。

その後、街に戻り、いつも大行列で一緒にいったひろみちゃんはいつも諦めてたという「イワタ珈琲店」さん。
鎌倉でホットケーキ♪_b0060363_238917.jpg

30分待ちくらいで入れました(しかも、気を使ってもらって私たち夫婦はふらふら町めぐり)

出てきましたよ~~~~ホットケーキ。
鎌倉でホットケーキ♪_b0060363_2325351.jpg

パンケーキが大流行の都内ですが、こちらは昔懐かしい「ホットケーキ」

私はパンケーキもホットケーキも語れませんが、こちらのは素直に美味しいと感じました。

銅板で20分かけて焼くホットケーキは、ナイフを入れるとサクッと音が聞こえるんじゃないかと思ったほど。。
やっぱり銅って素晴らしいです。
我が家のお教室でも、行平鍋はすべて銅鍋なので、その熱伝導はすごいなぁと思っていましたが(茹でものをする時にも温度が下がりにくいです)そのほか、フライパンや煮物用なべ、特に玉子焼き器はサイコーだと思います。どれも大活躍です。


中はフッカフカで食べ応えがありましたよ。もう1度食べてみたいです。


この後はなんと~~!中華街へ移動した友人夫妻とキムチっ子です。その様子はまた後ほど・・・
鎌倉でホットケーキ♪_b0060363_2372038.jpg

さぁ!我が家の韓国料理教室、春クラスも残り3日です。
このあと来てくださる皆さん、お待ちしていますね~~~。

5・6月クラスはおかげさまで満席になっております。
現在キャンセル待ちのみ受け付けておりますのでご興味のある方、どうぞご一報くださいね。

お問い合わせはコチラ→ kimuchi_club@yahoo.co.jp 結城奈佳まで(キムチっ子です)
お気軽にお問い合わせください^^

春クラスが終わったら、来週からは韓国へ出発です。
またその様子もお届けします。また珍道中になるであろうスケジュール。

ブログランキングに参加しています。
2つともポチッと押して下さいませ~~(mm)

クリックジュセヨ♪ →にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


こちらもお願いします→


我が家の韓国料理教室 ホームページ

by nakachan02 | 2014-04-16 23:12 | 東京生活・お店等(お外ご飯) | Comments(0)
週末は小田急線に乗ってお出かけしました。

普段の生活では同じ路線ばかりを使うので小田急線に乗ったら景色を見るだけでも新鮮。

それに。。。駅に止まるたびに、この駅からは確か○○さんが。。あ!この辺から○○さんが来てくれてる~!と、お教室の皆さんの顔が浮かびました。電車を乗り継いで来てくださってることも考えながら、改めて、ホントにありがたいなぁ。。。と車窓を眺めながら思ったキムチっ子です。

今回の目的地は「江ノ島」ですっ!
生シラスと釜揚げシラス♪_b0060363_11591221.jpg
生シラスと釜揚げシラス♪_b0060363_11592371.jpg

お友達に誘ってもらい嬉しい休日です。
友人夫婦は食べる趣味がピッタリ合う二人。
ニッポンだけでなく、海外旅行も「○○を食べに^^」という目的で計画するのですって。素敵だわ^^
そんな夫婦が計画してくれた江ノ島のお散歩は「生シラスを食べに行こう~071.gifでした(笑)


今、シラス漁が全盛期だそうで、この時期に合わせて是非!とのこと。
大人気のお店「とびっちょ」を予約してくれ、140組待ちの予約板の横をすすーっと入れたのもその夫婦のおかげです。
生シラスと釜揚げシラス♪_b0060363_1203195.jpg

生シラスと釜揚げシラス♪_b0060363_22472465.jpg


お目当ての生シラスちゃん。
臭みも全くなく、本当に美味しかったです。生姜醤油でいただくと美味~~♪
生シラスと釜揚げシラス♪_b0060363_22483975.jpg

その後は釜揚げシラス丼ちゃん。
生シラスと釜揚げシラス♪_b0060363_22491669.jpg

洗面器のような丼にシラスと生桜海老といくらちゃんがどっさり乗っかって登場です。

どうやって登場したかというと。。。。
生シラスと釜揚げシラス♪_b0060363_1211175.jpg
高く高くお蕎麦の出前みたいに積み上がってましたん。

東京に来て、まだ知らないこともいっぱいの私を連れ出してくれ、今だけの楽しみを教えてくれた友人に感謝感謝です。
また連れ出して~~って言ったら、次は7月に静岡まで「ワサビ丼」食べに行くことになりました。
文字で書いたら・・・・「シラス丼」「ワサビ丼」・・・微妙に似てるわ(笑)

「とびっちょ」で「シラス丼」春を食べ尽くしたい時には是非予約がおすすめです~。2週間前予約らしいです。
お教室の皆様~~!
お教室のセリとシラスのピビンパッは、この江ノ島から買ってまいりました(←保冷バック片手に参戦したキムチっ子です037.gif
生シラスと釜揚げシラス♪_b0060363_12173369.jpg
生シラスと釜揚げシラス♪_b0060363_1217482.jpg
買ってきたのを瞬間冷凍しちゃったので、こちらがなくなるまではとびっちょと同じシラスです~~。


も少し続く、私の休日編でございます。


ブログランキングに参加しています。
2つともポチッと押して下さいませ~~(mm)

クリックジュセヨ♪ →にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


こちらもお願いします→


我が家の韓国料理教室 ホームページ

by nakachan02 | 2014-04-15 06:32 | 東京生活・お店等(お外ご飯) | Comments(4)
気持ちの良いお天気の週末になりましたね。
キムチっ子は昨日、久々に江ノ島、鎌倉、横浜まで足を伸ばして満喫してきました。
その様子はまた後ほど。。。。


急なお知らせなのですが、明日のクラスに1席空きが出ています。
4月14日月曜日11時~・・・1名様
満席になりました、ありがとうございます(mm)

どなたかご参加いただけると嬉しいです。
初めての方でも大歓迎です!!


ご興味のある方、お問い合わせだけでも構いませんよ^^
こちらへ→ kimuchi_club@yahoo.co.jp 結城までご連絡下さいませ。
お待ちしています。


さて、明日のクラス用に、先日漬けていたキムチを出しました。
キムチはヤンニョムをする時より、食べる前に切る作業が大好きです。
断面を見せながらお皿に盛り付けるのが綺麗です。
株で漬けたキムチでないとできないので楽しみなのです。
お教室のお知らせとキムチ_b0060363_11184198.jpg


もうすぐ白菜キムチの旬が終わります。。。寂しぃ~~。

ブログランキングに参加しています。
2つともポチッと押して下さいませ~~(mm)

クリックジュセヨ♪ →にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


こちらもお願いします→


我が家の韓国料理教室 ホームページ

by nakachan02 | 2014-04-13 11:19 | NEW!韓国料理教室日程 | Comments(6)
今週の我が家の韓国料理教室が終わりました。

珍しく明日から土日のお休みをいただきます。

テーブルのお花はしばらく素朴なものが続いていましたが、今週はお花をちょっと華やかに!でも、1輪ずつ。
ヤンニョムチキンとモズキム_b0060363_9443391.jpg

芍薬のように大輪ですが、実は「ラナンキュラス」なのです。
ふわぁ~っと開いて楽しませてくれています。

お教室が終わって、いつもは翌日の仕込みの後にバタバタと作る夕飯ですが、今日は久々にゆっくり。

ヤンニョムチキンのコチュジャンバージョンです♪
これから暖かくなってくると、
こんな刺激的なチキンが欲しくなりますよね(≧◇≦)
ヤンニョムチキンとモズキム_b0060363_22553225.jpg

お教室では「おしょうゆベース」を紹介しましたがこちらも近々ご紹介できたらいいな。

それから・・先日伊勢丹で見つけた「モズキム」 クックック・・・そのままですね、モズクのキムチ味。
ちゅるるんピリッと美味しくいただきました。
メーカーさんも色々考えますね~~、私もこれからのお料理のヒントにさせていただきま~す。
ヤンニョムチキンとモズキム_b0060363_22572041.jpg


おうちごはんも韓国料理だった今日、韓国ドラマ(アクシデントカップルetc)を見ながら過ごしています。

皆さんも楽しい週末をお過ごしくださいね^^

ブログランキングに参加しています。
キムチっ子さんが喜ぶので2つともポチッと押してあげてください(mm)

クリックジュセヨ♪ →にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


こちらもお願いします→


我が家の韓国料理教室 ホームページ

by nakachan02 | 2014-04-11 23:00 | 主婦の日常 | Comments(4)